オーストリア•ウィーン

October 01, 2012

音楽の都にて

先ずは…ひっきりなしに台風のニュースをやっています。
皆さん、どうかお気をつけて。

さてReaderの皆さん、Mizkoの只今の居場所はお分かりになりましたか

オーストリア、ウィーンです

ウィーンにはもう何回か来ていますが、最後に来たのがもうかなり前のことなので、最初の1〜2日は地理も分からず手間取りました

今回の旅には、少しスパイスを加えました
いつも通りの旅じゃ物足りない!どうせ旅するならついでにうんと学びたい…と言うことで、アパートメントで一人暮らし、超短期ウィーン生活体験中です

カメレオン体質なので、すっかり地元に馴染み、地理も理解し、公共の乗り物もマスターしました

ここもドイツ語ですが、ドイツのドイツ語とは多少違います。しかしそれにも慣れました。
メンタリティーはドイツとはかなり違いますが、日々イタリアでかなり激しい生活をしているので、へっちゃらです
27 Vienna-2
お得意のセルフ酒(一人飲み)もしていますしね
(シャンパングラスの中に輝くのはスワロフスキーのクリスタル

最近は商品を見付けるのにも、その国の背景を学ぶ事がとても必要だと日々感じています。
Specialな商品とは「これステキこれ売れそうこれ買おう」だけではありませんからね。

ここ何日か本当に良く歩きました
しらみつぶしにお店を見て、美術館や宮殿を巡り歴史や文化に触れ、特産品のお店の方からは情報を得て、その上でMizkoが「これ!」と思った商品が、今私の目の前にあります。
一つはオーストリアの歴史に深く関わっている商品です。最後の一点を私が買いました
どうぞお楽しみに

では、さぁ〜とウィーン観光をMizkoとご一緒に

29 Vienna-130 Vienna-130 Vienna-230 Vienna -9

モーツァルト、ヨハン•シュトラウス、シューベルトそしてあら〜〜〜芸術です芸術
美術史博物館の入り口正面の彫刻ですよ〜〜

30 Vienna-430 Vienna-330 Vienna-7

パリのルーブル、マドリッドのプラドと並んで、世界三大美術館である…ウィーン美術史博物館より。フェルメール「絵画芸術」、テニエルス「ブリュッセルにおけるレオポルト•ウィルヘルム大公のギャラリー」、ブリューゲル「バベルの塔」


30 Vienna-6あら〜こういう悪い癖はそこのあなた題目表示はありませんでした。

30 Vienna-5
博物館のカフェ。も〜〜美しさと豪華さにため息
私はシャンパンを頂きました

日曜日はお店はお休み。芸術に触れる有意義な日でした
しかし幾つになっても知らない事が沢山ある…まだまだ学ばないといけないことが山程あると反省の一日でもありました





madame_mizko at 04:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 28, 2012

実は……

24 on the way to Vienna-1

ドイツに来てから、夜0度なんていう日もありましたが、この日は夏日
車で走っていたら、ひまわり畑を発見見渡す限り、ひまわり、ひまわり、ひまわり

ドイツの高速道路は制限速度無し高速代タダ
しかし、サービスエリアのトイレはタダじゃない
現在は70セントです。
バーの横の機械で70セントを支払うと、0,50€と記されたチケットが出て来て、バーが動き、中に入れます。このチケットは、サービスエリアの売店の50セント分のお買い物券になります。

24 on the way to Vienna-4 24 on the way to Vienna-3

つまりトイレ使用料は実質20セント。本当はトイレの写真も撮影したので載せたいのですが、流石にマダムの日記にトイレの便器の写真は〜で止めました。撮影したと言うのも、使用後便座が勝手にグルグル回るのです何年も前に初めて見た時にはびっくりしました一カ所から除菌液が出ていて、その液を便座一面が浴びるのです。ほ〜〜ら写真、見たくなったでしょう〜〜〜でもだめだめ

そのまま車を走らせて
実は只今Mizkoは……25 Vienna-125 Vienna-2

さあどこでしょう
ヒントは、この街の象徴と言われるシュテファン寺院と、世界的に有名なオベラ劇場



madame_mizko at 07:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)