タイにて

November 15, 2011

ところで只今・・・

20111116_830f9d

(11月15日)

バンコク滞在を終え……
バンコク滞在中には、洪水の被害にも遭わずにラッキーでした。

それにしてもローカルの人々が少なかったです。
何時も路上に出ている屋台も、マーケットでも多くのお店が閉店していました。

お店の人が洪水で町に出て来られないのでしょうね。
チャオプラヤ川沿いのホテルはどこもひっそりとしていて、何度もこの町を訪れていますが、
こんなに静かなのは初めてでした。

しかしいざチャオプラヤ川のディナークルーズの時間になれば、思ったよりはずっと多くの観光客が集まっていました。


先日スパに行った時には、家の近くまで水が押し寄せて来ているので、スパのあるホテルに避難して来たというタイマダムとお話をしました。

あちらから英語で私に話し掛けて来ました。

最後に「あなたの家が洪水で被害に遭わないように心から祈っています。」と
両手で彼女の手を握った時、その柔らかく、暖かい手のぬくもりに母を思い出しました。

旅の醍醐味はこうしてステキな方とのちょっとした交流です。
やっぱり外国語を話すことは楽しい!もっと勉強しなきゃ!


でもReaderの皆さん、タイでも散々テレビでニュースを見ていましたが、
イタリア、ジェノバの大雨による洪水も大変です!!!

洪水と言うと、今はバンコクに目を向けますが、ジェノバの町を勢い良く流れる濁流に流される多くの車……日本の津波を思い出しました。大変な被害が出ています。


さあそこで・・・Mizko,只今日本です!

海外生活でしっかり充電して来ましたので、公私共に超パワフルにこの滞在を過ごしたいと思います。


Readerの皆さん、また日本でのMizkoを宜しくお願いします。
友人知人の皆さん、再会がとっても楽しみです。

地元表参道のMizko行きつけのお店の皆さん、またお騒がせ致します。

次回のミラノ行きは・・・風の吹くまま、気の向くままにひょっこり旅立つことにします。


写真:バンコクのマーケット。何時もはないこんな橋が出来ていて、下にはサラサラと小川のように水が流れています。数少ない開店しているお店のおばさんは、ここでモップを洗っていましたし、犬は水浴びをしていました。そんな利用方法もあるんですねえ。












madame_mizko at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 13, 2011

人生、時にはこんなラッキーなこともある!

20111113_923d14

(11月9日)

そう…今回はバンコクのMizkoの秘密のお部屋をご紹介しましょうね。


その前に………
私の場合、国内外で初めて泊まるホテルでも、自分の予約したお部屋より
グレードの高いお部屋を使わせて頂ける事がよくあります。

連泊の場合でこんな事もあります。

ホテル:「明日は広いお部屋が空きますから、そちらをお使い下さい。」
私:「移動が面倒ですから、結構ですよ。」
ホテル:「こちらでお荷物はお運び致しますので、是非広いお部屋をお使い下さい。」

そこまで言われれば、同じお値段で広い方がいいので、お言葉に甘えて使わせて頂きます。

そしてバンコクでは……

ある時ある事がきっかけで、ある方の計らいで、あるホテルのこの一室を使わせて頂けるようになりました。
心使い一杯のお値段で!身に余るお話でした。と言うのも、このお部屋は何と広さ300平米!

180度広がるお部屋の窓からチャオプラヤ川が一望出来ます。

何度かこのお部屋を訪れてみて、これはラッキーとしか言いようがありません。


今までタンザニアでの学校建設、井戸掘り、そしてドイツ国際平和村にて手当てを受けるアフガニスタンや、アンゴラで負傷した子供達への物資援助などを行って来て、多少なりとも人様のお役に立てたかな…ちょっとは良いことしたかな…それでこんながラッキーなこともあるのかな……???


写真:
お部屋のバスルームからの夜景。スチームサウナもあり、お風呂大好きMizko,暇さえあればこのバスルームに引き篭もっています。窓際はカウンターになっているので、バスローブに身を包み、この景色を独り占めしながらの一杯が最高!東京のスタッフTも数年前にここを訪れ、しっかりこの景色を見ながらバスタイムを過ごしました。












madame_mizko at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 09, 2011

今話題の町より

20111109_179966

(11月9日)

Readerの皆さんは、Mizkoの居場所がお分かりになったかと思います。

そうです。只今洪水で騒がれているバンコクにいます。

私の滞在するチャオプラヤ川沿いには、空港からもスムーズに来れましたし、
多少の浸水は見られますが、大きな問題はありません。

バンコクには、ショップ以外の仕事でやって来ましたが、そちらにも支障は出ていません。

ただお店の人が出勤できないせいか、閉店しているお店も目立ちますし、
コンビニやスーパーの棚も空っぽになっていて、3月の大震災後の東京みたいな感じです。


まだこの辺りは大した事がないと言っても、浸水の準備をしているお店も多く、
写真のようにすっかり低い塀を作ってしまっているお店も目立ちます。


実はMizkoにはバンコクに秘密のお部屋があり、そこに滞在中。
只今お部屋の180度に広がる窓の外には、バンコクの夜景が見えています。

まあその秘密のお話は次回に。












madame_mizko at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 08, 2011

Mizko、只今ピカピカしております!

20111108_a02271

(11月7日)

今宵Mizkoはリラクゼーション中です。
ちょっとここのところお疲れ気味でしたもので・・・。

セラピストが人の体の図を見せて、お疲れの部分にマーキングして下さいと言うので、
「マーキングし切れません!!お疲れの部分は全身で~~す!」と答え、フェイシャルは、
「10歳若返るコースにしてくださ~~い!」とお願いして、『Mizkoスペシャル』のコースを考えてもらい、
それを受けました。


そして只今のMizkoのお肌は、ツルツルのピッカピカーです。
10歳とは行きませんが、1.5歳位は若返ったかも???


Readerの皆さんは、もうMizkoの居場所はお分かりですよね?!


写真:Mizkoは大のお風呂好き。その上、こんなお風呂で景色も良ければ、当分湯船から出ません。










madame_mizko at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 07, 2011

今度はMizkoはどこ?

20111107_d9a9c8

(11月7日)

前回はバタバタしていて失礼しました。
というのは、出発前の準備で大忙しでした。

只今目の前の景色は写真の通り。Mizkoの居場所をご想像下さいませ。











madame_mizko at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)