Home Spa Mizko流Part 1/ミラノ暮らしのマダムMizko

July 31, 2020

Home Spa Mizko流Part 2/ミラノ暮らしのマダムMizko

ひゃ〜〜日本もコロナ感染者数が増えて来ましたね〜
Readerの皆さ〜んStay Safeでお過ごし下さいよ〜Balconia in Milan, July 2020
因みに昨日のイタリアのコロナ状況は…
7月30日(木)新感染者数382人/検査数61.858回(又は新感染者数382人/検査人数33.396人)

こんな時こそ安全安心のHome Spa今回は前回の続きです。
IMG_1625

今回は前回とガラリと違って、ピンクやお花のイメージの中でリラックスタイムをしたいと思い、写真(右上)のようになりましたクッションだけではなく、ガウンもピンクのお花柄大好きなアフリカゾウと一緒につぶらな瞳に一目惚れして、ドイツで衝動買いして連れて帰って来ましたカラフルハットはシチリア島カターニアで買いました。

この日の入浴剤は、アオイとカシスが入ったteteseptの「Paradiesgarten(パラダイスガーデン)」を選びました。(写真左上)
IMG_1628IMG_1550袋の上の丸い部分を押すと、入浴剤の香りが確認できます。
お風呂に入れると5分くらいは、白い泡が少し出ます。綺麗なパープルで、カシスの甘い香りに癒されます(写真左)

写真右上は死海のお塩とジャスミンのバスソルト。この一袋が一回分です。
かなり凝り固まった筋肉が緩み、ヘロヘロ〜〜となります死海のお塩だけもありますが、ジャスミンが入ると香りがよろし〜い
IMG_1562
写真右2段目の右端はイタリア製COLLISTARのボディスクラブ。
これはもう何年もファンで、リピートして買っています
足の先から顎の下まで全身軽くマッサージして使いますが、お肌がつ〜るつるになるだけではなく、筋肉の疲れやコリが一気に楽になります。ソルトとたっぷりのオイルでのスクラブなので、スクラブ後はかなりしっとりして、ボディーローションやミルクでの保湿は不要
IMG_9937
写真右3段目の左、teteseptの「Kleopatras Gehaimnis(クレオパトラの秘密)」。名前から興味津々ミルク、蜂蜜、アーモンドオイルの入ったバブルバスです。これはお肌が乾燥した時にはとても良いのですが、なかなか買えませんこのお風呂に入るならば、フェイスマスクはやっぱり「TUTANCHAMUN MASKE(ツタンカーメンマスク)」をお供にハスの花、米麦芽オイル、小麦胚芽オイル…なんちゃらが入っているようです
袋の真ん中で切れて2回分です。効果はなかなか良く、これでボディもフェイスもしっとりしましたが、美女クレオパトラにはなれませんでした

IMG_1557夏のボディソープならば、これ写真左のKneippの「Lebensfreude」(人生の喜び)という名のリトセアとレモンのソープ。レモンの香りとさっぱり感が暑い日にぴったり。IMG_1564

入浴途中や入浴後のMizko's Terraceでのリラックスタイムでは…
種を取った後にウィスキーを入れて冷やしたメロン(写真右)これにプロシュート添えもたまりませ〜んいつもはブランディーでしたが、ウィスキーの方がさっぱりするので、最近はウィスキーで今回は好きなスコッチではなく、更に好きなアイリッシュウィスキー

IMG_1584夕陽に染まるご近所さんを眺めながらサグロシャーベット入りロゼのFRANCIACORTAを(写真左)
IMG_1595

入浴後には、大好物の新鮮なズッキーニとDatterinoトマトとくるみのタイカレー。トマトはDatterinoが一番好き甘酸っぱさが、暑い日のタイカレーにぴったり(写真右:象は食べません

Mizko's Home Spaではその他に、タイやスロヴェニアのお塩を使ったものや、チェコのビールを使用した商品を揃えております

Mizko's Home Spaではmusicも大事
今回はGloria Estefanの「HOY」
随分前にミラノのBARで聞いてから好きになりました今ひととき癒しの時間をあなたにも

楽しみは待っているだけではダメどんどんどんどん自分で見つけるこれがMizko流
この人生という舞台の主役はわ・た・し


madame_mizko at 15:23│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Home Spa Mizko流Part 1/ミラノ暮らしのマダムMizko