コロナとの共存生活中/ミラノ暮らしのマダムMizkoAm I a dreamer? /ミラノ暮らしのマダムMizko

May 22, 2020

今恋しいものと、心温まる出来事/ミラノ暮らしのマダムMizko

IMG_3562本来ならば、今頃皆さんと楽しく京都で過ごしていたのですが…
今回の写真は2019年5月の京都での写真です。京都が恋しくてUPしましたIMG_3650
私は京都の朝が大好きですモーニングウォーク+お寺参り+お寺での瞑想が楽しみで、寝ているのが勿体無い気がして早起きですお寺のお掃除の方の邪魔になるのではと瞑想の途中で移動しようとすると、「大丈夫ですよ。ごゆっくり」と言って頂きました。明治神宮で瞑想していたら、「寝ないでください」と怒られました

IMG_3974ミラノでは、今週の月曜日(18日)からいよいよお店が開き始め、人が動き始めました。しかしMizkoの生活は相も変わらず…必要なお買い物以外はおこもり生活。
今回のコロナの一件では、旅の途中で足留めにならなくて本当に良かったと思っています。IMG_4076
ミラノでは、何と言っても家の真裏のスーパー一軒で殆どの物が買えます。そしてここのスーパーはマスク、手袋無しでの入店は禁止な上に、マスクから鼻を出している人には、ちゃんとマスクをするように注意し、人との距離が近くなると注意をし、キャッシャーを受け持つ人が各自の台を年中消毒をしているので、この状況下でこれ以上の安心はありません。
IMG_4100(写真右下:イギリス人が造った日本酒Ice Breaker京都で出会い、今では大好きなお酒ですあ〜きんきんに冷して飲みた〜い表参道の家の冷蔵庫の中にあるのですが〜〜

まだまだこちらでの支払いは現金でのやり取りが多いです。お札は帰ってから一週間はテラスに置きっぱなし、小銭は石鹸で洗います。ところが一昨日のお買い物では、会計になったら75セント足り無ーいIMG_4069
この3ヶ月以上外食、テイクアウト無し、出来合いの物も買わず、すべて手料理の生活な上に、今や2週間に一回のお買い物では、食品を見るとつい興奮気味となり、ちょっと買い過ぎました
IMG_4055しかしお店の人は「あるだけでいいわよ」と75セントをオマケしてくれた上に、(買った沢山の商品を見ながら)「近いとは言え、家まで運ぶのが大変だわ」とショッピングカートの貸し出しもしてくれました。
こうしてイタリアでも皆さんに助けて頂いて生活が出来ているんだな〜とつくづく有り難く思いました心が温まる出来事でした

(写真左:Mizkoの大のお気に入りで、今とっても恋しい大阪の立ち飲みやさん。「女乳」とは

☆今回のオススメは2曲
マッチョで、お笑い芸人さんのようなキャラからはとても想像がつかないような技術と音色
そのギャップにSpecialを感じて選びました

私も長年ピアノを弾いていたので、実際にコンサートに行ってみたいお一人です。
これから期待したい若きピアニストさんによる演奏で。
一曲目はストリートピアノでリスト『ラカンパネラ』
二曲目はMizkoからReader の皆さんへ、Amore込めて…リスト『愛の夢』
美しい音色にこのひと時を癒されてくださいませ
ここをクリックしてお楽しみくださいね!

ここをクリックしてお楽しみくださいね!







madame_mizko at 13:09│Comments(0) ミラノにて 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コロナとの共存生活中/ミラノ暮らしのマダムMizkoAm I a dreamer? /ミラノ暮らしのマダムMizko