ミラノ暮らし/封鎖されたイタリアからのメッセージ…Stay at home!コロナウイルス侵入固くお断り対策/ミラノ暮らしのマダムMizko流

April 05, 2020

自宅待機を快適に過ごす心得…ミラノ暮らしのマダムMizko流

益々世界の感染は広がり、連日終日話題はコロナウイルス一色になって来ました
IMG_0017
私はイタリア政府に言われる前からとっくに自主的に自宅待機をしていましたし、外へのゴミ捨ても買物にも出ない…家から一歩も外に出ない「完全おこもり生活」をして一ヶ月になります食料を買う為だけに外出した日を加えれば45日目です。

(写真:これからは切り花が買えないと思い、おこもり生活に入る直前に急いで買った植木。正解でした手持ち数少ない日本酒ですが、気合いの一杯コップ酒

人生で初めて桜を見ない春ですが、コロナ疲れも自粛疲れもありません
もともと外交的な人間ですが、この自宅待機に入った途端に全く新たなモードで生活しています。

良く恋愛モードに入るとただただ彼からの連絡を待っているだけの生活になってしまう女性もいますよね〜それと同じように、今の場合も受け身で「いつかいつか」と終息待ちをして、どうにか自宅待機の時間をつぶしているようだと大変でしょう
この状況がいつまで続くか世界中で誰にも分からないのですから…。
自分だけ、日本だけ、イタリアだけではなく、世界中の人達が同じ苦難の中にいるのです。
腹をくくって世界のルールStay at homeに臨むべきだと思います。

今日はこうした自宅待機を続けている経験から、Mizko流の自宅待機を少しでも快適に過ごすポイントをご紹介します。

◯目的を持つIMG_0015
この間に何をするか、何を仕上げるかという目的を持つ事が一番大事だと思います。
お正月休みとは違いますからね、テレビを見て食っちゃ寝るをゴールの見えない中で続けている場合ではございません

◯きちんとスケジュールを作る
細かく何時から何時までではなく、午前中1時間は〇〇をする。午後の2時間は△△をする…というように余裕を持つ方が続けられるでしょう。それで午前中に出来ない日には、午後3時間で〇〇と△△をする…などと臨機応変なスケジュールだと苦になりません。

◯生活にメリハリをつける
ずっと家にいると生活にメリハリが無くなりますから、スケジュール内容も平日と週末とはきちんと分けます。

◯食事を楽しむ
私のように一ヶ月も買物に出ていないと、お食事もあるものでどうにかするしかありませんが、それに知恵を絞る。それをまた楽しむどれだけ長く持たせられるか今を楽しむ為にどうやったら美味しい物が作れるか常にチャレンジ精神を持ち、頭をフル回転させる
そして平日とお休みの日は、限られた食料の中でもメリハリをつける。

◯運動を取り入れる
当然運動量が落ちますから、家で出来る運動やストレッチは必要です。
それでも1日の消費カロリーもガクンと落ちますから、いつも通りに食べたり、お酒を飲んではいられません。食事やお酒の量も考える

◯感謝の気持ちと責任感をもつ
最前線で命を張り、寝る間も無く働く医療関係者の皆さんや、この状況下で開いているお店の、私達の生活を支えて下さっている人達、郵便屋さん、宅急便やさん…を考えてみたら、家にいられることは大変に有り難いことです。
Stay at homeは今や世界のルールで、私達の義務です。
その意味は、今生活する為に必要な食料や雑貨、薬、治療を目的とする以外は、今いる自分の家から動くなということで、友達や親戚の家に行くのもルールからはずれています兎に角ちょろちょろ動くなということです。一人一人が責任を持ってルールを守りましょう

以上のことがMizko流の自宅待機を快適にする心得です。
こういう生活をしていると、少なくても気持ちが落ち込むことが有りません…落ち込むヒマがない
嘆いていても何も変わりません。Mizkoの生き方は…「嘆く間に動け

Readerの皆さんのStay at homeで少しでもお役に立てれば嬉しいです。
IMG_0007
こうした生活を45日した結果は、今迄よりもずっと規則正しい生活となりました。
運動量に合わせた食事量の(お酒の量も)コントロールもしっかりして、無理なく1ヶ月で体重は3㌔ダウン

日本の感染がこれ以上拡大するかしないかは、日本の皆さんお一人お一人次第です。
感染者数世界第3位128.948人、本日(4月5日)死者525人のイタリアから、ひっきりなしに救急車が鳴り響いている中で(救急病院がご近所にあるので…)この日記を認めています。
私達の日本だけは、こうした感染爆発を避けられますように深く祈っています

本日は1日に一度は必ず聞く、Mizkoのヒーリングギター音楽をお贈りします。
6〜7年前にドイツで知って直ぐにファンになりました
是非このひと時はコロナなんか忘れて、最後まで彼のギタープレイをお楽しみくださいませね
Estas Tonne




madame_mizko at 22:14│Comments(0) イタリアにて 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ミラノ暮らし/封鎖されたイタリアからのメッセージ…Stay at home!コロナウイルス侵入固くお断り対策/ミラノ暮らしのマダムMizko流