ミラノも連日あっつ〜い!!!イタリアからドイツへ…言葉もメンタリティーも変換!

August 04, 2018

こちらドイツも異例の暑さです!

Mizko、旅に出ました…アルプス山脈を越えてドイツへ
出発時のMilanoの気温は35℃IMG_5145

アルプス越えルートはいくつかありますが、私がいつも行くのはBrennerpass(ブレンナーパス、ドイツ語。イタリア語ではPasso del Brennero )。
イタリアとオーストリアとの国境にあるブレンナー峠(標高1375m)を越え、イタリア、Bolzano(ボルザーノ)から、オーストリア、Innsbruckに抜けるルートです。
ドイツ、Nuernberg(ニュールンベルグ)に行くには一番早いルートで、こんな山の中に誰がどうやって造ったかと思うような大きな橋を渡るのが、このルートの特徴です
IMG_5157
壮大な山々を見ながらのこのルート、人生で何十回も走りましたが、決して飽きることはありません
冬には、ハイウェイ横でスキーをしている人たちを、春夏には、のんび〜り草を食べている牛の群れを横目で見ながら走ります

東京、ミラノと連日暑い思いをしていたので、アルプスの爽やかな高原気候を期待していましたが、アルプスでも気温は40℃にも達しました(写真右上)IMG_5160
こんなに暑いアルプスは初めて
またこんな山の中でもトラックが多く大変な渋滞

Innsbruckからはハイウェイを降りて暫く走り、ドイツ国境を越えます。
そこは観光地として有名なGarmisch(ガルミッシュ)。
途中ステキなレストランを見つけたので、そこで一休み
(写真左上&右2枚:ビールはノンアルコールですよ〜暑い時にはパワーUPに、Leberknoedel suppe(レバークヌーデルスッペそれと夏の定番、さっぱりWurstsalat(ヴルストサラダ)…外国語をカタカナ書きにするのはなかなか難しい
なんだか心からまったりしちゃって…ダメダメ ドイツまでまだ遠いここでのんびりしてはいられない心に鞭打ち出発IMG_5164
 
IMG_5169途中からハイウェイに戻り、ミュンヘンに着く頃には既に20時。 遅い分市内ではラッシュに遭わず、スムーズにMercedes-benz社もBMW社(写真左)も通り過ぎました。
雲行きが怪しくなり、ザァーと一雨涼しくなるかと思ったら、蒸し暑くなりました〜〜

Milano〜Nuernberg間は、夏場なら走行時間や約7時間ですが、今回はアルプスでの渋滞のため、10時間を越えて到着お疲れさまでした〜〜〜

madame_mizko at 22:59│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ミラノも連日あっつ〜い!!!イタリアからドイツへ…言葉もメンタリティーも変換!