2017Mizkoのオーストリアでの夏クロアチア、イストラ半島の知られざる魅力

August 31, 2017

◯×△×●◎☆☆???何だか解らぬスロベニア語

IMG_8482夜になると、大分ご近所の家々の電気が灯るようになりました。でもまだまだ開かずのシャッターの窓も結構あります

さてオーストリアの後には、いつものルートを外れ、スロベニア経由でミラノに戻りました
折角ですから、一点でもスロベニアで商品をゲットしたくて

車一杯荷物を積んでいたので、駐車した車が見えるカフェで一休み。
(海外で車に荷物を積んでいる際には、いくら鍵を閉めていても、車から目を離さないのは常識
先ずはメニューを見たら…◯◎◯△☆。IMG_8506
IMG_8494そうでしたスロベニア語です
(写真左:スロベニアのアイスティーを飲んで一休み

私はいくつかの外国語を話すので、どこに行ってもあまり不便はないのですが、スロベニア語には参りました

スロベニア、クロアチア、ボスニアをはじめとする旧ユーゴスラビアの人達は、語学力が優れていて、母国語のように外国語を話す人が多いと、語学学校の先生からFullSizeRender copy 11聞いたことがあります。
しかしたまたま入ったお店の店員さんは、スロベニア語オンリー
IMG_8497スロベニア語のメニューしかなく、お隣りのテーブルの人達はドリンク用の写真が載っているメニューを見て指差し注文
(写真左:スパゲッティとピッザ、これは解りますね

私はメニューの中でも理解出来たアイスクリームを注文。
しかしお味は……ごめんなさい半分以上残してしまいました〜〜アイスクリームでこんなに美味しくないのは初めてですぅ
IMG_8512
このお店では、改めて言葉が解らないフラストレーションを感じました今までそれが私の外国語の勉強への意欲になっていたのですが、さすがにスロベニア語は勉強する気にならないな〜〜〜
FullSizeRender copy 12商品の方は、ドイツでもイタリアでも見た事がない、素敵な天使の置物がゲット出来ましたこのMizkoのSHOPでは、天使の置物はいつも完売ですが、次回は、スロベニアからの天使もご案内できますよ
このお店の女性の店員さんは、ネイティブスピーカーかと思うほど素晴らしい英語を話しました言葉が通じてホッとしましたぁ〜〜〜
Nasvideje!(スロベニア語。意味は「さようなら!」


madame_mizko at 22:12│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2017Mizkoのオーストリアでの夏クロアチア、イストラ半島の知られざる魅力