Time to leave Japan !Mizko ミラノへの旅 NO.2

July 16, 2010

Mizko ミラノへの旅 NO.1

ec0e0da195

写真:メルカート(青空マーケット)は暑さの中でも賑わっています!
イタリア人のショッピングパワーはすごい!!


Reader の皆さん、Buongiorno!
国籍日本人で、時々ミラネーゼのMizko、ミラノに戻ってきました。

お昼に成田を発ち、コペンハーゲン経由で、まだ陽の当たる同日午後7時、気温33度のミラノに到着。

自宅に戻り、先ずは家が空き巣に入られていないか?、
玄関のドアが侵入を試みた空き巣に削られていないか?を確認……

無事で、ホッ!


私はこの前の日記で、自分に腹が立っていて、今の自分ではサバンナどころか、
イタリア人の中でもやっていけないという不安を記しましたが、 その不安、的中!!


成田では、時間の流れもノンビリで、人々も出発前とて、どこかゆったり。
並ぶべき所では文句も言わずに並んで、自分の番を待っている。

搭乗も早めの時間からゲートに来て、きちんと列を乱さずに並んで、搭乗開始を待っている。
もう文句なしの優等生。

成田からはそんな優等生の皆さんと大人しい外国人の皆さんと一緒にコペンハーゲンに飛びました。

コペンハーゲンのミラノ行きの搭乗ゲートに来ると、他のゲートと比べて、ザワザワ、ガヤガヤと騒がしい!

いたいた我が友(?)イタリア人の皆さん。
いたいた大声でうんちく語るイタリア版武田鉄也!


自分勝手に大声で喋っていて、皆さん大事なアナウンスだって聞いちゃいません。
飛行機って席は決まっているのに、まるで自由席の取り合いみたいに搭乗口に群がっている。

左から押され、私の体は右にヨロヨロ、右から押され体は左にヨロヨロ、今度は前から押され、後ろにずっこけ、後ろから押され、前に飛び出る。

現在、こんな時のサバイバルパワーがダウンしている上に、疲れと睡魔でされるがままの
Mizko……負けてる!

足を踏まれ、バックパックを体にぶつけられ、お母さんに抱かれた赤ちゃんのどこからか臭う悪臭に鼻先をやられてるMizko…完全に負けてる!

(引き続きNO.2をご覧くださいね…。)









madame_mizko at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) イタリアにて 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Time to leave Japan !Mizko ミラノへの旅 NO.2