Mizko ミラノへの旅 NO.1Mizkoドイツにて

July 16, 2010

Mizko ミラノへの旅 NO.2

bf615f202b

(Mizko ミラノへの旅 NO.1からご覧下さい)

写真:このショットはまだ午前中。これから更に気温上昇!イタリアの夏は暑くて熱い!


ミラノ、マルペンサ空港に着いてみると、ここも人でゴッタ返している。
そこにいる人数に比べカートの数がずっと少ないので、カートの取り合い。

それにカート使用にはコインもいるので、皆小銭探し…。

気合を入れて、戦場に加わりやっとゲットして、ホッ!………としている隙に、ちょっときれいなお姉さん、横からカートをさっと持って行こうとしているじゃありませんか??

一人っ子で育ち、奪われること、競争することを知らず、大人しく、引っ込み思案だったMizkoの幼少期……。そんな過去は遠いむかし……。

コペンハーゲンからされるがままでしたが、やっと負けないMizkoが現れた瞬間でした。

『ヘイ!ちょっと待って!!これ私の!!どれだけ大変な思いしてゲットしたと思ってんのよ!!ったく!!』自分でもびっくりするような パワフルな声で英語が出ました!Mizkoの勝ち!(こんな時はイタリア語より英語が強い!)

彼女は図々しい横顔を見せ、謝りもしないで去って行きました。私のサバイバル精神は死んではいなかった、ただパワーダウンしていたようです!


そう、ここでは油断も隙もありません。
毎日の生活がこんな感じで、パワーがなければ生き残れません!

しかし、そうして皆さんパワフルだから、この国はAmore(愛)の国と呼ばれるのでしょう!
パワフルで熱くなきゃ本当の恋なんて出来ない!……MizkoがAmore の国に学んだことです!


これからしばらくはMizkoと一緒に、ミラノを中心にヨーロッパの旅をお付き合い下さいね。
またSomething Special を求めて、あっちこっち飛び回りますよ。でもしっかりついて来て下さいね!

勿論また外国人の中で凹むことは多々あると思いますが、どうぞ応援していてください!

どんな外国人とも対等でありたいし、自分の理に適わない時は絶対に『NO』と言える日本の女でいたいし、 それに、暫しとて、別れ難い人との会えない切なさは無駄にはしたくありません。

ヨーロッパでのMizko、また宜しくお願いします。













madame_mizko at 02:00│Comments(0)TrackBack(0) イタリアにて 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Mizko ミラノへの旅 NO.1Mizkoドイツにて