2015年秋京都展示即売会は終了しました!Mizkoの拘り

November 29, 2015

感謝!感謝!感謝!

また日記をサボってしまいましたが、京都展示即売会が終わってもMizkoの京都は終わってはいませんでしたIMG_5754

お昼間にカフェに行ったり夜にはワインを飲みに行きその間もお洒落なお店を渡り歩いていました……これって東京から行く私にとって、とても大切な仕事なんです
IMG_8730
カフェを飲みながらワインを飲みながら、そこを行き交う人々の人間ウォッチをして京都の皆さんがどんなファッションをしていらっしゃるかじっくりと見学し、お店ではどんな商品をお買いになっていらっしゃるか、足が棒になるくらい歩き回り、お勉強させて頂きました

中でも、四条通でお見掛けした女性のマフラーの巻き方が飛び抜けてお洒落だったのが印象的でした
あまりにも素敵なので、お声を掛けて写真を撮らせて頂きたかったのですが、混雑でアッという間に見失ってしまいました

前回お話した方々だけではなく、京都滞在中には、他にも沢山の方々にお世話になりました

写真右上2枚:高瀬川沿いのMizkoのお気に入りのお店にて。仕事が長引いてしまい、お約束の時間にかなり遅刻をしてしまったにも関わらず暖かく迎えて頂き、美味しいお料理と、丹波のIMG_2646美味しいワインを堪能させて頂きました。たった一組だけの贅沢な時間…お連れしたお客様にも喜んで頂きました

写真左上:BARですが、マスターがお母さんみたいに(笑)お料理してくれるので、何時でもご飯が食べられる外食ばかりで野菜不足な私に、野菜炒めを作ってくれました。写真撮影忘れてしまいました〜


IMG_7799写真左:お客様に連れて行って頂いた穴子専門店にて穴子のおさしみ。皆さんとの楽しいおしゃべりと共に美味しく頂きました



IMG_5408写真左右:ギャラリー宮川の近くで見付けた夜遅くまでお食事が食べられるお店にて。
「ちょっとずつ色々な物が食べた〜い!」…私のわがままに応えて頂きました。IMG_1646
つい通っちゃいました


IMG_1496またこのお店の「豚の西京焼」が大好きこれで赤ワインは最高です



IMG_6736写真右:ギャラリー近くで見付けた京町家の鳥専門店。とっても美味しい鴨南蛮でした

京都でのホテル暮らしの間、夕食にはちょっと遅い時間でも、女性1人でもぶらりと行ってお食事が出来るお店は有り難いです

IMG_5525写真左:これは京都四条病院の診療券
実は左手の親指の爪とその下の皮膚の間にトゲが入ってしまい、京都スタッフベーネが取ってくれたものの、数日後はキーボードを打てないくらい痛みが出てしまいましたまだトゲが残っていたようですそこでホテルの方に紹介を受けて行きました。

たかがトゲですが、爪の下なので、そこを先の尖ったピンセットで穿られるのは、汗びっしょりになるくらい痛かった〜〜〜
ドクターに「取れた〜」と言われた時には、ホッとしました
カルテに貼られた私を苦しめたトゲは、10ミリくらいありました〜
「痛い思いさせてすみませんね。これだけ痛い思いをさせたので、どうしても取らなくてはと思いました〜。」と先生もホッとしていました

こうして京都のあっちこっちでお世話になったMizkoです。

仕事の後の私のお腹も心も満たして下さった皆さん、有難うございました
思わぬハプニングでお世話になった病院の先生、看護婦さん、受付の方…とっても親切にして頂き、嬉しかったです。有難うございました
あっ、六角堂のお掃除のオジさんにも親切にしてもらいました毎朝のお参りと瞑想でお世話になり、有難うございました















madame_mizko at 20:17│Comments(0)TrackBack(0) 日本にて 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2015年秋京都展示即売会は終了しました!Mizkoの拘り