France , Strasbourg よりランチ?いえいえサンデーブランチにアルザス風ピッツア

September 25, 2011

Mizkoのフランス、ストラースブールの夜。

20110925_02ed22

(フランス、ストラースブール 9月24日)

やっぱり食べてしまった………生牡蠣。

今夜はアペリティフでシャンパンを飲み、それからアルザス地方で有名な
リースリングのホワイトワインで生牡蠣を!

今夜は6個。生牡蠣だけを頂き、その後にはスモールサラダ。

他バタートーストを一枚頂き、思ったよりお腹一杯。

「薬を下さ~~い!」と食後酒。

フランス語で何度も名前を聞きましたが、覚え切れず……。

ただ、ドイツで食後に飲むシュナップスと同じ味でした。

しかし写真のように運ばれてくるとは!

こんなのは初めてです。

白いお皿一杯に盛られた氷の上に食後酒の入ったグラスが。
お洒落です。


今夜もステキな夜でした。
「Mizko、旅で一人ぼっちで寂しくないの?」とよく聞かれますが、答えはNO!
と言うのも、私にはあなた達がいる!!

一人っ子育ちゆえに、時には一人遊びが必要で、
こんな一人の時間も私にはとても大切なだけで、寂しければ、
手を伸ばせばあなた達がいる。

だから贅沢な一人の時間です。
それに、誰かがいないと何かが出来ずに楽しめないのはイヤ。

私があなたの存在を求めるのは、出来ない何かを可能にするためではなく、
純粋に私があなたの人間性を尊重し、心から求めているからです。


大人の女が自分で稼いだお金で、自己責任で楽しむ。
私には自己を見つめる大切な時間です。










madame_mizko at 00:00│Comments(0)TrackBack(0) フランスにて 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
France , Strasbourg よりランチ?いえいえサンデーブランチにアルザス風ピッツア