It was not my day ! (1)元気パワー溢れるイタリア人を送ります。

February 27, 2012

It was not my day ! (2)

20120227_d34751

(ミラノ 2月26日)

It was not my day!(1)に続いて……


風は益々強まり、露店の人もテントや大きな壷や食器を手で押さえている。
やっとお店を見つけて席に座り、スプマンテとミネラルウォーターとその時間でも食べられるメニューからハンバーガーを選び注文。

しかし………20分経ってもミネラルウォーターすら出て来ない!

(私は日本で言える事、出来る態度が、海外だから、外国人相手だから、言葉が違うから出来ない……という事を自分に許すことが出来ないので……)「飲み物ぐらい先に持って来て!」と不機嫌さを態度に出しつつお店の女性にイタリア語で言った。その数分後にポ〜ンとスプマンテのボトルが開く音。

バーガーは40分くらいでやっと来たと思ったら、味なし、ケチャップなし、マスタードなし……。「〇〇持って来て!」「なによ〜〜〜この瓶空じゃない〜〜〜!」「お塩もちょうだい〜〜!」

イタリアではいちいち言って人を動かすことが多々ありますが、これって疲れますよ〜!でも言わないでいたら先に進まない!


もういい加減お開きにしたくて、帰宅するにも……そうだ路面電車9番がここを走っていないんだあ〜〜〜!強風の中また花粉症で涙を流し、鼻水すすって歩いてやっと臨時のバスの停留所を見つけバスに乗り、行き同様に途中で「降りて下さい」と降ろされ、9番の路面電車に乗り継いで席に着いたと思ったら、隣の男性が変なイタリア語で話掛けて来る。

私が不機嫌で質問の返事が面倒な時に日本語では「は〜〜あ〜〜〜〜?」と言うが、これもイタリア語で「こ〜〜め〜〜〜〜?(come? なに?)」と思いっ切り伸ばして言った。
スペイン語圏の男性で道に迷っていた。
(え〜〜〜スペイン語!スペイン語は好きだけど、今はくしゃみ出そうだし、鼻水でるし、目は痒いし、もう〜〜日本語でも誰とも話したくない気分なのに〜〜!)

でも彼の行きたい場所を私は知らなかったので、そばにいたイタリア人が説明して一件落着。

これ以上不機嫌になりたくないので、家までの数分の歩き道、ただただ犬の落とし物を踏まないように注意して歩いて帰宅しました。。

It was not my day!
こんな日って日本のあなたがとっても恋しくなる………。


Tomorrow is another day !
そうだ!切り替えが早いのが私の特技!

日本のあなたを思うとまた頑張れる!












madame_mizko at 02:00│Comments(0)TrackBack(0) イタリアにて 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
It was not my day ! (1)元気パワー溢れるイタリア人を送ります。