Mizkoの苦手な日本のメンタリティー Part 2街はお祭りに浮かれていても、Mizkoは浮かれていられない事情

September 28, 2014

いろんな事を暴露したい国より

Readerの皆さん、いつもこの日記にお付き合い下さり、本当に有難うございますP9268203

それにしても何を書いても、いつも日記の人気No.1タイトルは「暴露!知られざるドイツ人の裏の顔」シリーズです
多分「固い」イメージのドイツ人とは随分違った面をReaderの方に感じて頂けたのだと思います。
型に拘らず自由恋愛をし、男女一緒のサウナやヌーディストビーチに家族で行くようなドイツ人が存在するP9278255ということは夢にも思っていらっしゃらなかったのでしょう

私はこのテーマでバンバンとドイツ人について書かせて頂く日をなが〜い間待っていました

私は、そこの国や国民と多くの時間を費やさなければ多くを語るべきではないと思っています
確かに海外にちょっと住んだだけで、「この国は〇〇だ。」「〇〇人とはこうだ。」と本を書いたり、スピーチをなさる方もいらっしゃいます。
P9288311
しかし私は数年日本に住み、観光地しか見ていない、そして代表的な日本食のお寿司、しゃぶしゃぶ、すき焼き、天ぷらくらいしか口にした事がない外国人(それも仕事の接待で)の如何にも日本を知っているような発言や態度に何度もうんざりし、「もっと日本の、日本人の深いところまで見て、経験してから語ってよ」とどれだけ思ったか分かりません
そういう思いから、私はドイツ人について『暴露する日』をなが〜い間待っていました

飽く迄も自己判断ですが、これまでのドイツでの経験、そして多くのドイツ人達との交流を経て、そろそろいいかなと思い、このテーマで書くことにしました
P9278282
そこで只今Mizkoはそのドイツにいます
これからもどんどん皆さんの知らないドイツ人の裏の顔を色々な面から暴露して行きたいと思っています
どうぞお楽しみに〜

(写真:只今ミュンヘンでは世界的に有名なオクトーバーフェストが開催されていますが、ここニュールンベルグでは、秋祭りと旧市街のお祭りが開催されていて、世界中から沢山の観光客が来ています。どちらにしても食べてビールやワインを飲むお祭りですね〜マーケット広場には出店が出て、夜になっても賑やかです。カフェやレストランのテラス席は一杯寒い日もダウン着ながらテラス席


madame_mizko at 10:55│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Mizkoの苦手な日本のメンタリティー Part 2街はお祭りに浮かれていても、Mizkoは浮かれていられない事情