Mizkoの筋肉痛時のドイツの入浴剤イタリアでは「バレンタインデー」よりも3月8日?!

February 13, 2014

日本独特のバレンタインデーの習慣

まあ日本のバレンタインデーはすごいですね~~19 Nuernberg-13
表参道のチョコレートを売るお店は、どこもお店から女性達が溢れています
(なんだかどの写真もボケててごめんなさ~~い!今回はスウィーツの写真を集めてみました。右はドイツのデパート内のチョレートコーナーです。)

しかしこのような光景を見る事は、ヨーロッパでは先ずありません
バレンタインデーに女性から男性にチョコレートをプレゼントするという習慣は、これまた日本独特なものでしょう
2012,11ミラノの風景-1(写真左:ミラノのカフェ)
ドイツではほとんどバレンタインデーの騒ぎはありませんしミラノでは男性から女性、女性から男性、またはお互いに…それもプレゼントはチョコレートとは限りません
それにこの日だからプレゼントをする…ということもなく、心がプレゼントしたい時にすればいいじゃないと私の周りのイタリア人達は言っていますし、一人は「宣伝広告に左右されたくない。」とも言っていました
(写真右:ウィーンのザッハトルテ)
Mizkoも心で生きている人間ですから、イタリア人の考えに賛成です28 vienna DEMEL-1

この人にプレゼントしたい、この人なら似合いそう…と思えば、お誕生日やクリスマスでなくてもプレゼントしますし、〇〇だからプレゼントをしなきゃ~~ということもありませんし、ましてや皆がしているから私も負けずに上げる…なんていうことは全くありません
(写真下:スロベニアのチョコレート)
8 slovanija,piran-11たまたまバレンタインデーと、心からプレゼントしたいという気持ちが重なればプレゼントしますが、そうでなければパスどんなに日本中の女性達が騒いでいようが、MizkoはMizko
またバレンタインデーに心がそう思っても、そんな時も絶対に普通はイヤでspecial好きなMizkoですから、チョコレートに限りませんチョコレートなら、他の女性からも貰うでしょうしね

また「バレンタインデーにチョコレートをくれないからMizkoは僕がキライなんだ~」なんて思う心の小さい男性も嫌ですしね5 Saarbruecken-1

Mizkoのアモーレ(愛)をチョコレートで計られてはたまりませ~~ん
それに大人の女は、お嬢さん達とはアモーレの表現にも差をつけたいですからね
写真右:ドイツのパン屋さんのケーキ)

madame_mizko at 18:07│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by Mizko   February 14, 2014 13:36
ハーモニーさん、いつも有難うございます。
日記に書きましたように、日本のようにバレンタインデーが大きなイベントになっている国はヨーロッパではなく、イタリアでバレンタインデーよりもずっと大事なのが3月8日の「女性の日」。この日にはイタリアにいて、男性達から大切にされたいで〜す!
この「女性の日」については、また日記でお話しますね。お楽しみに♪
1. Posted by ハーモニー   February 14, 2014 13:14
5 楽しみに拝読しています。東京は、雪のバレンタインデーとなりました。が、私も、全く今日の日が特別な日では、ありません。ふと、どれだけ、バレンタインデーに本命?と、思う人へ渡した記憶が殆どありません。学生時代には、キューピット役で…なんてことがありました。表参道には、チョコレート専門店がありますね。あまり知られていないチョコレートを、探して歩いて特別な時に渡していました。アモーレですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Mizkoの筋肉痛時のドイツの入浴剤イタリアでは「バレンタインデー」よりも3月8日?!