外国人の日本での不思議「お風呂編」Part 1外国人の日本での不思議 『女性の声。日本人男性の仕事振り』

January 15, 2014

外国人の日本での不思議「お風呂編」Part 2

私にとっての生まれて初めての友達は、お隣に住むトルコ人の女の子でしたが、それから本当に多くの国籍の方と交流を持って来ました生まれた頃から今まで生きて来た環境により、彼ら外国人から見たMizkoとは、東洋と西洋の入り交じったキャラの持ち主であるらしく、それは今までに散々と言われて来ましたOnomichi Trip 2014_0231

まあそんなキャラですし、何事にもあまり怯まぬキャラでもあるので、彼らはとんでもない事まで躊躇なく私に質問してくるのでしょう

でもこんなこと聞かれてもね〜という質問も沢山あります

Part1からの続きです
(写真右上:尾道の天寧寺さんの3重の塔を臨む。ここからも絶景!天寧寺さんの五百羅漢をお参り。)

3)お風呂上がりに右手にタオルの端を持ち、自分の前に向けてパンパンするのは、あれはなんで


もう〜この質問は5〜6カ国の男性にされました。Onomichi Trip 2014_0251
そしてその場合質問した男性は、決まって私の目前で、タオルを持ったイメージで真似をして見せるのです
勿論洋服の上からですが…勘弁してちょうだ〜〜いと思う質問です
ミラノのカフェの店員さんにもされた質問で、彼は北海道や東北の温泉でその光景を見たと言って、カフェでそのパフォーマンスをして私に見せましたミラノでですよ、ミラノで
(写真右上:大好きなお抹茶とはっさく大福。あんこの中に八朔が入っていて、さっぱりしていて美味しい!)

Onomichi Trip 2014_0301私自身の経験から、そういう男性とお付き合いしたことがないために(私の見えないとOnomichi Trip 2014_0271ころでは、パンパンとしていたのかもしれませんが…)分からないと回答をごまかせばごまかすほど、真顔でパフォーマンスに拍車を掛ける理解し難いその男心よ
そして私にその質問をした全員が、その行為をしている日本人は掛け声を掛けながらパンパンと叩いていたと証言しています。
彼らからの聞き込みでは、「よっし」という掛け声らしいのです。
そこで彼らはその行為は、その後の女性との行為のための景気付けで、「がんばれがんばれ」と言う意味だと解釈していました
それを見た外国人男性同士が、「頑張れってお風呂上がりにパンパンして、効果があるのか〜」と真顔でディスカッションにまで広がると、それを聞いている私はたまったものではありませんよ〜〜

(写真左上:浄土寺さんへの階段。写真右上:浄土寺さん。)
そんなにお風呂上がりに日本人男性はバンバンとするのでしょうかOnomichi Trip 2014_0331
それってなんで
それは乾かし方の一選択であり、別に頑張れと景気付けをしているのではないとは思いますが、パンパンしなくても乾かしようはあるのでは
それともやっぱり景気付け
私自身がお聞きしたいです。
Mizko興味津々

(写真右:尾道駅付近にある林芙美子の銅像。)

パンパンとやるあなた…外国人の視線はあなたに釘付け



madame_mizko at 17:29│Comments(0)TrackBack(0) 日本にて 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
外国人の日本での不思議「お風呂編」Part 1外国人の日本での不思議 『女性の声。日本人男性の仕事振り』