Mizkoが日本でドン引きする瞬間京都での展示即売会どすえ〜〜

December 14, 2013

外国人とのお付き合いでの注意点

皆さん師走をいかがお過ごしでしょうか
そこのあなた…忘年会続きで飲み過ぎですか
ウコンやヘパリーゼを飲んで乗り越えましょう
私は地元表参道のイルミネーションをきれいと喜んではいられず、平日お昼間からの人混みにちょっとうんざりです

さて前回の日記で、日本で所構わず靴を脱ぐ姿に、私はドン引きするとお話をしましたが、外国生活が長いと、日本に戻って来た時に、外国人の視点で日本を見る部分が多いにあります。

日本にずっといると見過ごしてしまうこと、平気に思えることも、外から戻って来るとびっくりすること、ドン引きしちゃうことも沢山あるのです

靴を脱いで家に入る習慣のない外国人達は、やたらに公衆の面前で靴を脱ぎませんし、脱いでいる姿を見ることを嫌がります
海外で公衆の面前で靴を脱ぐのは、長時間の飛行機の中くらいだと思います。
機内のアメニティーに、スリッパやカバーソックスがある場合でしょう。
それでもだれもが脱いでいるわけでもありません。
日本文化を知って、海外でも靴を脱ぐ習慣にしている外国人宅は沢山ありますが、それと公衆の面前でとはまた違ったお話です。

これは、海外旅行先や日本での外国人とのお付き合いの中では気に掛けておくべき点でしょう
日本では当然文化ですから、靴を脱ぐお店や旅館、家は良いですが、その他で、彼らの前で靴下になったり素足になる時には、彼らの意識も考えた上でが宜しいと思います

益して公衆の場で靴を脱ぐだけではなく、その足を手で触っている人もカフェあたりでお見掛けする事も多々ありますこれにはMizko…ドン引きさせて頂きます

次回からは日本人の行為について外国人が決まって嫌がること、不思議に思う事を、今まで彼らから受けた質問と併せてご紹介して行きたいと思います

東京オリンピックも決まり、日本にも外国人観光客も随分と増えました。
外国人とのコミニュケーションとして英語を習得するのも大事ですが、外国人とのお付き合いでのマナーを知る事も大事です
(写真右:さ~~て今年も買って参りました~~~ドイツからの2014年版ヌードカレンダーLesezeichen Kalender 2014
特に私の周りの女子はこの頃は落ち着かない「Mizkoは今年も買って来るかしら」「私の分まだあるかしら因みに男性カレンダーはまだありますよ~~多めに買って来ましたからねマレーシアのあなた一冊取っておくのでご安心をカレンダーよりも欲しいのは写真だと思うので次回会えた時にお渡ししますしかし2月の男性はダメMizkoがリザーブ
マダムMizkoが選んだ美しい男女のカレンダーは非売品です
ごめんなさ~~い

いつも行きつけのドイツの本屋さんで買うのですが、毎年買うので、段々顔を知られてきたみたい…

英語が完璧でもマナーを知らなければ台無し。
日本のマナー=インターナショナルのマナーではありませんからね
つまり日本の常識=世界の常識ではありません

日本なんだから日本の常識に合わせるべきという考えも勿論あります。
しかし今時は、日本でもある程度インターナショナルなお集まりでは、一人日本語の分からない外国人がいれば、日本人同士でも当然のように英語で話していますし、その時には、決して日本のマナーではなく、インターナショナルマナーが基本となっています。
そういう場では私もレディーファーストを受けており、私に荷物があれば、ビックなボスと呼ばれる方にもしっかり持って頂き、そのボスの前を歩かせて頂いています

つまり英語で話す場ではどこの国にいようとインターナショナルマナーで接するということでしょう。
いつぞやお話したように、外国語習得は、単に言葉を並べるだけではなく、その言葉の背景のメンタリティーを知ることが大事です

長年の色々な国籍の方々とのフォーマルからカジュアルまでのお付き合いの経験を活かして、皆さんに
お伝えしたいと思います。

どうぞお楽しみに~~~



madame_mizko at 18:41│Comments(2)TrackBack(0) 日本にて 

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by Mizko   December 20, 2013 01:10
クィーンさん、コメントを有難うございます。
そうですね、そして外国人社会では、どんな学校を卒業した、どんな仕事をしているという話よりも、今ここで何を語れるかで評価されることも多いと思います。文法がパーフェクトに外国語が話せても、その外国語を使って、何が語れるか…これも大きなポイントでしょう。

1. Posted by クィーン   December 19, 2013 11:28
おはようございます。楽しいブログですね。語学力がありましても、その背景にも気配りしながらですね。それは、経験談からですね。日本も英語と騒いでいますけれど、語学力だけでは、足りませんね。プラスαですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Mizkoが日本でドン引きする瞬間京都での展示即売会どすえ〜〜