わんこビールって???ドイツ国際平和村訪問 愛しくて、切なくて…Part 2

July 16, 2013

Mizkoのドイツ国際平和村訪問記 愛しくて、切なくて……Part 1

10 Milano, Wakabaミラノでは、段々ミラネーゼがバカンスに出て行き始めて、ミラネーゼ人口が減り、逆に観光客人口が増えて来ましたよ今月末から多くのお店も1ヶ月程閉店してしまい、静かなミラノになります。この時期に観光でいらっしゃる方は本当のミラノを見る事は出来ませんよ~~ミラノがミラノらしく戻るのは、9月の半ば頃です12 Milano Nozomi

(写真左:近くの中国人経営の日本食レストランにて。夏の定番メニュー日本のビールはやっぱり美味しい写真右:近くに日本人経営のラーメンやさんが出来ましたそこで初めてミラノにて冷やし中華を食べましたお味はまあまあかな~

さて今回はちょっと切ないお話ですが、Readerの皆さんに知って頂きたいことです
どうぞ最後まだ読んで下さいね

今回のデゥッセルドルフの旅の目的は、デゥッセルドルフからまた50㌔ほど北に行ったディンスラーケン(Dinslaken)にあるドイツ国際平和村(Friedensdorf)訪問です。

Readerの皆さんはご存知の通り、私はタンザニアに小学校を建設、井戸掘りというプロジェクトをして来ましたが、ドイツ国際平和村とのお付き合いはそれよりもっと以前からで、もう長いお付き合いになります。

先ずは皆さん、私の言葉ではなく、ドイツ国際平和村のHPをお読み下さい

→ ドイツ国際平和村 

何年か前にテレビ番組「ウルルン滞在記」でも取り上げられていたので、ご覧になったことがある方もいらっしゃるでしょう。

私は何事に対しても、自分の出来ること、そして出来ないことをしっかり知った上で取り組み、継続して行くことが大事だと思っています。
自分の都合で、出来る時だけに一生懸命になり、自分のことで余裕が無くなったら、今度は知らん顔……これは協力とは名ばかりで、自分勝手な行動にしか過ぎません

それに救済活動の根本は「心」です。そしてその心は「アモーレ(愛)」です
分け与えて上げたいのは、物資そのものではなく、物資を通してのアモーレです
ですから、自分の都合の良い時だけに子供達に愛を注ぎ、都合が悪くなれば知らん顔…時に自分の本当の子供でもそういう親はいますが、そういう人を私は人として尊敬出来ませんし、私はそういう愛し方は出来ません

資金援助の継続は、余程の資金に余裕がなければ出来ません。
また私は資金に余裕がある訳でもありません
私は、余裕をどうにかして作って活動しています

参加する時に、自分がどういうことを継続して救済活動が出来るかを考えました。
そこで私は何年かに一度、救済物質を届けるということを自分の任務として、自分のライフワークとして取り入れ、活動に参加して継続して来ました

それで今回で6~7度目の訪問になるでしょうか……。

今回は160本の歯ブラシ、60本のヘアーブラシ、厳選したセカンドハンドの服を東京からミラノ、ミラノから車に積み込み国際平和村まで運びました。どんなに小綺麗な状態でも子供達は人のお古を貰って着ているので、せめて下着だけは新品を着せたいと思い、デゥッセルドルフで購入して、全てをスーツケースに入れて、スーツケースごと納めて来ました。2 shopping for kids at Friedensdorf-1

(写真右:大人の男性のパンツは直ぐに分かっても小さな男の子のパンツは迷いました~~~~初体験です

最初は午前11時のお約束をしていたのですが、豪雨のために駐車場までも歩いて行けずに、14時に変更。さっきほどではないまでも、13時過ぎても雨がひっきりなしに降っている私の心は沈みました
というのは、雨だと子供達がお庭に出て来れずに、対面が出来ません
ここはあくまでも治療の場ですから、沢山の制約もあり、毎回お庭に出て来た子供達と対面をしています。
子供達と対面が出来ず、荷物だけを届けるのは、私の目的ではありません。
矢張り子供達とふれあいたい
それなのに、雨は止みません。その内に道を間違えて、国際平和村についたのは15時近くになってしまいました……が到着したそのタイミングで雨は止みました
道に迷ったのも、タイミング良く雨が止んだのも、神様からのプレゼントだと思いました

次回に


madame_mizko at 18:33│Comments(2)TrackBack(0) イタリアにて 

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by Mizko   July 17, 2013 07:02
嬉しいですね〜〜日記を楽しみにして頂いて。有難うございます。
平和村にいる子供達に比べたら、私なんて平和なもんです。これで暗い顔をしていたら申し訳ないです。訪問記Part 2も近々UPしますので、宜しくお願いします。
1. Posted by ハーモニー   July 17, 2013 02:22
5 毎回楽しみに拝読しています。私も、ボランティア活動に参加した事がありますが…私のボランティア活動なんてMizkoさんに比べたら全然ですが…継続は力ですね。皆さん喜ばれた事でしょうね。東日本大震災のボランティア活動にかかわっている人達で地震直後から今現在も支えていらっしゃる…頭が下がります。Mizkoさんの笑顔だけでも、皆さんに元気と勇気と明るさを(*^_^*)存在が凄い方だからパーって雨もやんだのですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
わんこビールって???ドイツ国際平和村訪問 愛しくて、切なくて…Part 2