ドイツ寒い中での夏物セール、こんなお店も?!わんこビールって???

July 09, 2013

ご無沙汰しました!またまた暑いミラノより

イタリア〜オーストリア〜ドイツ(ニュールンベルグ、デゥッセルドルフ滞在)〜オランダ〜ドイツ〜ベルギー〜ルクセンブルグ〜フランス〜ドイツ〜フランス〜スイス〜ドイツ〜スイス〜リヒテンシュタイン〜スイス〜イタリア

(写真右:悪天候の中の久々の青空のニュールンベルグの聖ロレンツ教会。有名なチョコレートのロゴマークの大きな牛が出現していました

日記をご無沙汰してしまいました。ごめんなさ〜〜い6 Nuernberg-1

それに久々の日記の書き出しは一体何でしょうか
これは6月24日にミラノを出発して、ドイツに向かい、帰るまでのルートです
それもドイツ以外は通過しただけですそれもほとんど名前も知らないのどか〜〜〜な田舎時には道路際に牛、羊の群れに馬が…
6 Nuernberg-2
(写真左:ニュールンベルグにて。マリオネットさんに一目惚れした女の子)

ドイツではニュールンベルグで過ごした後、北上してデゥッセルドルフに行きました
それからネット環境が非常に悪く、ネットに繋げることばかりに旅での時間を費やす訳には行かず、そのままミラノに帰るまで一週間ほどネット不通状態4 Holland-1そのために日記の更新もメールのお返事も遅くなりごめんさい

(写真右&下:オランダは自転車の国と言われますが、それにしても自転車が
多かったです。おじいちゃん,サイクリング途中にガールフレンドにご挨拶

それにしてもこの走行行程はな〜〜に通過国がめちゃくちゃ
4 Holland-2これがヨーロッパでのドライブの面白いところです
今では国境が無いですから、渋滞を逃れ横道に入ったら別の国
または、「右に曲がれば別の国だから、折角だからそっちの道から行こう」…なんていう時もあります。
それから気付かぬ内に別の国にいたというケースもあります
標識の違いで、「あれ今私はどこの国」なんてね
5 somewhere in France-1
(写真右:フランスの畑の真ん中で迷子になったMizko)

しかしスイスはEUに属していませんから、要注意
通貨もスイスフランですが、サービスエリアでのユーロでの支払いは可能です。

イタリアでは、高速道路での支払いはありますが、その時その時料金所で支払うスタイルです。
ドイツは無料の上にスピード制限もありません
MizkoのMAXは160㌔です。そんな私の車を皆さんは、ロケットのように追い抜いて行きますが

スイス、オーストリアでも高速道路にはお金が掛かりますが、ステッカーを買って、それを車のフロントガラスに貼っていないと、ポリスに止められます
スイスが特に高くて、日本円で5000円以上しますが、そのステッカーは1年間有効。
このステッカーは高速道路から入国する場合、そこの税関で買わされるか、税関のない所から入国した場合には、ガソリンスタンドで購入出来ます。高速道路から出国する場合に、ステッカーが貼ってあるかないかを税関がチェックしますので、高速道路使用の場合には必ず必要です
スイスアルペンの山越えですから、高速道路を使用しない訳には行きませんしね

5 Lichitenstein-1(写真左:リヒテンシュタインのファドゥーツ城)

スピード制限も国によって違うので、要注意160㌔でイタリアを走ったらダメダメ制限速度130㌔ですからね

これだけの国を一気に走り抜けるには、各国でネットワークに繋げるのも安易ではないのは、ご想像がつくでしょう

では、次回はわんこビールのお話をしましょう「わんこビール」


madame_mizko at 00:08│Comments(0)TrackBack(0) イタリアにて 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ドイツ寒い中での夏物セール、こんなお店も?!わんこビールって???