暴露!知られざるドイツ人の裏の顔Part 7Mizkoが大好きな「ミラノのHappy hour」

May 27, 2013

Finalmente Mizko e tornata a Milano……訳せば…

「遂にMizkoはミラノに戻りました」
Buongiorno! (ボンジョルノ! テンションもイタリア的に高く!)Readerの皆さん、さ〜〜〜てMizko、ミラノに戻りましたよ〜〜
本日5月27日月曜日、ミラノのお天気は晴天
Mizkoは太陽がだ〜〜〜いすき
朝起きると先ずテラスで太陽を浴び、太陽さんに「ありがと〜〜〜う」。
その際Mizkoはフルヌードではありませんドイツのサウナのお庭ではないので
23 Breakfast at Narita airport
ミラノと東京を行き来して早10年
今回は、その間で6ヶ月間という一番長い日本滞在でした

(写真右:鮭を一口食べてから、あ〜〜写真撮るの忘れた〜〜出発前の成田空港では毎回必ず和朝食納豆を食べないと出発する気になれない

ミラノへの出発の延期、延期、また延期という状態でしたが、思えばこの間本当に良く動きました
去年の暮れに友人が、「師走」の代わりに「Mizko走」と言っていましたが、なんかずっとそうだったかもしれません。しかし大満足な有意義な時間でした

SHOPにおいては、遂に店長が誕生し、仕事の流れがすっかり変わりました。
仕事が増えても、就業時間内にどんどん熟せプライベートの時間も増えて、友達と楽しい時間も過ごせました今更ですが、仕事上のチームワークの大切さをつくづく実感しました
良い流れはスタッフ達の能力の相乗効果を生み、仕事が活性化される…そういう流れを作るボスの立場の責任も改めて感じましたそしてその流れを作るには、判断、決断、行動を良いタイミングの時に
する少しでもモタモタしてチャンスを逃すと出来ない…そんなことを学んだ日本滞在でした。

そして今私は、安心してミラノで自分の任務に専念出来ます。

日本滞在中は大変多くの方々にお世話になりました。心から御礼を申し上げます。
友達との思い出は全て140キロの荷物と一緒に持って来ました。楽しい時間を本当に有り難う
スタッフ達…特に東京のスタッフ達、この間本当によく頑張ってくれましたそしてどんな時にも私を助け励ましてくれて有り難う22 per Milano

(写真右:毎回必ずイタリアに持ってくるのは、大好きなおせんべいとお香。日本食がこれだけ流行しても、美味しいおせんべいはなかなか買えません。お香は買えますが、Mizkoはお香に拘りがあります

出発前夜には、東京スタッフ達と友人のSさん、そして素敵な女性なので、お友達になりたくて、Mizkoが最近表参道のとある所でナンパした()Kさんと一緒に一杯。その時の会話…
Mizko:「Mizkoのこと忘れられたら寂しいな〜〜忘れないでね〜〜
全員一斉に:「Mizkoみたいな人、忘れるはずな〜〜い忘れろって言われても、忘れられない
Mizko:(冗談で)「心配だから、毎日メールしようかな〜〜
全員一斉に:「いらないいらない毎日メールもらわなくても忘れないから
……うれしい
他の方々もMizkoの事忘れないで下さいね〜〜〜

さあ〜〜〜「暴露!知られざるドイツ人の裏の顔」は好評のようですので、まだ続けます。
しかしちょっとだけミラノのことを先ずお話させてくださいね。

Ciao


madame_mizko at 10:46│Comments(0)TrackBack(0) イタリアにて 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
暴露!知られざるドイツ人の裏の顔Part 7Mizkoが大好きな「ミラノのHappy hour」