暴露!知られざるドイツ人の裏の顔Part 6Finalmente Mizko e tornata a Milano……訳せば…

May 22, 2013

暴露!知られざるドイツ人の裏の顔Part 7

Mizkoからのご挨拶
岡山県笠岡市の展示即売会でお買い上げ頂きました方々へ:
この度のお買い上げ誠に有り難うございました。夫々の商品が末長く皆さんにご愛用して頂けますように祈っております。これからも宜しくお願い致します。
会場を提供して下さったエステサロン「グリーンファントム」のオーナー清水さんへ:大変お世話になり有り難うございました。
広島スタッフのネロへ:今回も一人でよく頑張ってくれました。お疲れさま。有り難う。


さて前回からのつづきです

(写真はミラノで見つけた男性underwear。男性が脱いで、一枚目のようなunderwearを穿いていたらMizko、さっさと帰ります

困ったのはそれからです。
ブラとショーツ姿になってしまった私…「これからどうすればいいの〜〜」頭の中でぐるぐると質問が回っています
「男性達がいるからって、ここで引いたら、女が廃る」「日本人として負けたくない」……訳の分からないことが頭に浮かびました。

しかし女は愛嬌、Mizkoは愛嬌&度胸
ついこの間の京都でも、とあるお寿司やさんのカウンターで左右ずらっと男性が座っている真ん中で、
一人日本酒で一杯やっていた時…
隣りの年配の男性:「常連さんですか?」
Mizko:「いえ、今日初めて来ました。」
(びっくりした顔で)年配の男性;「へえ〜〜あなた、落ち着いていらしてまるで常連さんのような貫禄だあ〜度胸がありますね〜〜
と言われた……でもこのくらいMizkoにはへっちゃらだあ〜〜Italian men's pants-1
シチリア島のパレルモやポルトガルのリスボンのおやじバー潜入はもっと迫力があった
度胸がなければ、高校3年生の時に一人でケニアやタンザニアなんて行けない
度胸がなければ、マサイ族の男達に混じって、タンザニアに学校を建てるなんていうプロジェクトは出来ない
そう、度胸なくてはMizkoじゃな〜〜〜い

その時もよ〜〜〜し、度胸だあ〜〜……で、すぱっと脱いで更衣室から出て行った男性達の所へ殴り込みに行くくらいの気合いを入れていざ突入

さっきの男子グループがシャワーを浴びながら、楽しそうに話をしていました
私は一番端のシャワーのキャビンで急いで体を洗い、サウナに入りました。
男子グループが入って来る前にサウナを済ませようと思いました。
サウナのドアを開けると……床にオスのトドが〜〜
いえいえビール腹を上向きにした大きなオジさんが〜〜〜
私に気付くと、顔だけ私に向けて、「ハロー!」と言いました。
それにしても先程の男性達にしてもこのオジさんにしても、このような裸のお付き合いに馴れているのかそのまんま…つまりフルヌードタオルを腰に巻きもせず、そのまんま
葉っぱ一枚でもつけておいてくれればまだしもItalian men's pants-3

サウナの中にはオスのトド外には男性グループ。
仕方がないので、サウナの隅で暫く大人しく座って、短時間でいつも以上に汗が出たので、サウナはワンラウンドだけで、シャワーを浴びて、ミックスサウナ初体験を終えました
更衣室で服を来ていたら、男性も女性も次々に入って来ましたが、皆さん男女ミックスサウナに馴れた感じでした。

日本の温泉の混浴は何度か行ったことがありますが、ドイツのミックスサウナとは大分イメージは違います。
ドイツのホテルのサウナにいらっしゃりたい方は、男女別か一緒かをお尋ねになられて、ご希望のスタイルをお選びになることをおススメ致します
水着着用のサウナは、私は、あまりドイツでは聞いた事がありません。
また日本で温泉を体験した外国人男性から良く聞かれる質問…なんで日本男性はあんなにタオルで隠すのかそんなこと尋ねられてもMizkoに答えられるはずもなく……どなたか日本男性の方、答えて頂けませんか〜〜〜〜



madame_mizko at 01:11│Comments(0)TrackBack(0) 日本にて 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
暴露!知られざるドイツ人の裏の顔Part 6Finalmente Mizko e tornata a Milano……訳せば…