May 2016

May 24, 2016

2016年第一回京都展示即売会までもうすぐですよ〜

さて2016年第一回目の京都展示即売会、まもなく開店です1639 copy
(26日12時30分よりスタート

(写真右:イエローとレッドのピアス。中に入っているのはドライフラワーです。ラメと一緒に動いてとってもキュートお値段は…何とワンコインでご提供で〜すでも100円玉じゃないですよ〜

今回の商品の殆どが旬のミラノからのお洒落な商品です
そしてテーマは、「Milano Passion ミラノからの熱い思いをあなたへ…」
1641 copy
長く日本に滞在していると、ラテン気質のMizkoも多少日本モードになってしましますが今回はミラノから戻って2週間で、まだまだミラノモードが抜け切っておりません

1655 copyそんなミラノのままの心とファッションで、テーマの如く、皆さんを熱〜くお迎え致します

(写真左:ご紹介済みのバッグですが、京都のお店の方に、「とっても素敵なバッグですね〜」とお声を掛けて頂きましたそれも2度も

お迎えの言葉は、勿論イタリア語で、「Buongiorno」(ボンジョルノ=「お早うございます」または「こんにちは」の意)
(写真左下:Made in Italy. Real leather. これだけキレイなイエローのレザーバッグも珍しいです
こちらのお値段…1万円からのおつりで、ランチをお召し上がりください
1592 copy

皆さんも是非「Buongiorno」とお返しください1690 copy

そして、伝統ある京町家に一歩お入りになられたら、皆さんもミラネーゼ気分でごゆっくりお過ごし下さいませ
(写真右:T−shirt.Made in Italy. one size.今回はTシャツもありますよ〜)



madame_mizko at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 19, 2016

改めて再度新商品のご案内しま〜す

という題名にしたのは、「日本上陸しました!」の日記を手がすべって削除してしまいました〜〜
動きが悪くなったマウスを買って新しくしたら、まあ滑りが良くて良くてぇ〜勝手にマウスが動いてしまい(…なわけないですが、そんな感じで)あらら〜〜と言う間に削除

あ〜びっくりしたまあ怒らず、嘆かず、慌てずに、あの日記とはそれまでのご縁だったとさっぱり諦めて、心新たに…

で、あの日記でご紹介した商品を今回は更に詳しくご案内いたしますね

2016-05-07, Keyholder- & Bracelet Art WearingBag, Key holder Bambolina ,Bracelet, Ringの4点、Mizkoお先に頂き、早速愛用しております。この4点は、今回買い付けた商品の中で私の一番のお気に入り
FullSizeRender[110]
Bag) (写真左、左下、右)Made in Italy. Real leather
とっても柔らかいレザーで、軽いのが魅力今回の自分用に買付けた5個のバッグの中で、私の一番のお気に入りバッグ魅力はそれだけではなく、写真左のようにぺったんこに畳めて形崩れがありませんスーツケースに入れての持ち運びも収納も便利なので、先日のアルプス越えの旅にも持って行きましたが、兎に角重宝しましたドイツ人の友人達にも大好評ドイツでも売って〜なんて言っていましたっけ〜こちらは色違い、柄違いがありますが数に限りがあります。
FullSizeRender[111]
Key holder Bambolina)(写真右下)可愛くとってもお洒落なお人形さんは、ミラノで大人気このショップでも人気商品で、今まではペンダントでしたが、今回はキーホルダーを見つけました。とっても可愛くて、最近はどこに行くにも一緒色違いがありますが、数が大変少ないです。

FullSizeRender[114]Bracelet)(写真左)もうブレスレットと言ったら、留め口はマグネットです
ミラノでも大人気ですし、このショップでも毎回完売です。一度マグネットを使ったら、忙しい朝も簡単に装着出来るので、止められませんFullSizeRender[115]
それに今ミラノでは、グルグル巻きが人気
こちらはデザイン違い、色違い、色々とバリエーションが揃っております。
FullSizeRender[112]
Ring)(写真左)ジーザスのお祈り文がイタリア語で書かれているリング。
このお店で大人気で、毎回完売してしまうアヴェマリアのイタリア語でお祈り文が彫られているブレスレットAMENをお買い上げ下さった方には特にオススメです私も一緒につけています
サイズ違い、色違いがあります。女性男性を問いません。
FullSizeRender[113]
それから写真右は非売品ですが、面白い柄ではありませんかこれは何でしょう
京都展示即売会でお分かりになるかもしれませんお楽しみに〜〜〜



madame_mizko at 12:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

新商品こっそりお教えします♡

さ〜て京都展示即売会のお知らせをHPにUPしましたので、どうぞご覧下さいね
本番まであと1週間東京も京都もスタッフ一同、今は黙々と自分達の任務を熟しております

FullSizeRender[108]つい数日前に別のお仕事で男性が家にいらっしゃって、机の上一杯の新商品をご覧になられ、見つけられたのがこちら写真左
前回の日記でご紹介した私のブラックのレザーバッグに付けていたKey holder
Bambolinaホワイトの色違いのピンク。内股なところがまたキュートまだ値札も付けて無く、詳細が書かれたメモのみでしたが、とても気に入って下さり、奥様にプレゼントされたいとのこと…で、お嫁()に行っちゃいました〜〜
色違いがまだありますが、数に限りがあります
FullSizeRender[109]
写真右の同じピンクのマグネットのブレスレットも値札付けの前にお買い上げ頂きました。しかし色違い、デザイン違いが沢山ありますのでご安心を

こんなキュートな商品を奥様にお買いになられる旦那様…商品をご覧になられる目がとてもお優しそうでした今回最初のお買い上げ、有難うございました

1784 - Milano Bag今回もまた新商品をこっそり()お知らせしますね

写真左:この日記でも書きましたが、先日イタリア最高のスパークリングワイン「Franciacorta」を求めて「Franciacorta」地方に行った時に見つけた、エコペレ(柔らかい合皮)のとってもお洒落なバッグ。私はこのバッグを「フランチャコルタの奇跡」と名付けました
パールとゴールドのチェーンがとってもお洒落ですし、とっても軽いのも魅力です本当はMizkoがこのバッグ欲し〜い

1783 - Milano Bag写真左:もう買付けはおしまいと思った矢先に、こんなお洒落なバッグと出会ってしまいましたで、Mizko一目惚れ
Made in Italy. Real leather
とってもお洒落なバッグです

で、お値段それはここでは内緒ですよがヒントは……どちらも1万円でお釣りをお返ししますよ〜〜〜〜勿論それぞれ一点しかありませんので、お早めに〜〜〜
こうした色合いや形以外にもしぶ〜いバッグもご用意しておりますからね




madame_mizko at 02:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日本にて 

May 08, 2016

イタリアからアルプス越えてドイツへの旅

Readerの皆さん、ご無沙汰してしまいごめんなさ〜い
実はこの間にMizkoは旅に出ていました。
ヨーロッパの車での旅は楽しいものの、その国その国によってネット状況が違うので、ネットに繋げるのが一苦労です
ネットがいつでもどこでも繋がると思ったら大間違いIMG_8052

さてざ〜〜とMizkoの旅を写真でご案内しますので、ご自分が旅している気分でお楽しみくださいませ

ミラノからIseo湖へ。目的は大好きなFranciacorta…イタリアの最高級スパークリングワインを求めて、Franciacorta地方へ(写真右上)
IMG_8107
それからはいつものルートでアルプス越えIMG_8223
ドロミテでは青空の下にそびえる山が美しかったのですが(写真左)、オーストリアに入りインスブルッグを過ぎると吹雪となり、山は雪で真っ白(写真右)、気温はたったの2度でした


あまりにも寒いので、Mizkoが人生で食べた一番美味しいポテトスープを求めて、IMG_8214山の中のレストランへ(写真右)
IMG_8239

アルプス越えて、ミュンヘンでは青空でしたベンツ社のショーウインドーに並ぶベンツ車(写真左)

それから目指すフランケン地方のニュールンベルグまで2時間弱。IMG_8275
IMG_8334初夏を感じるミラノと3週間ほど春が遅いドイツ…八重桜やモクレンが満開でした(写真左右)しかし春とは思えぬ寒さで、ダウンが役立ちました。

数日間はここで用事を済ませ、ミラノに戻る途中には、10年に一度村人によって演じられる世界最大の「キリスト受難劇」で有名なアルプスの村、Oberammergau(オーバーアマガウ)へ

ここは木彫りやフレスコ画が描かれた美しい家々も有名です。そんなフレスコ画と木彫りにしばし癒されて下さいませ
何かお気付きでしょうか…二番目の写真は「ヘンゼルとグレーテル」、三番目四番目の写真は「赤ずきんちゃん」のストーリーが描かれているんですよ〜
IMG_8502IMG_8554IMG_8570IMG_8575

そして最後の一枚はこれ!IMG_8521
美しい木彫りでしたGod bless all of you!

小さな村全体がまるで美術館のようで、お天気はイマイチでしたが、心豊かなひとときでした





madame_mizko at 21:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)