October 2015

October 31, 2015

Mizkoはいつでも恋してる

Mizko's Via Marcona 2015年秋京都展示即売会は
11月12日(木)〜15日(日)12:30〜19:00(最終日のみ16:00)
GALLERY MIYAGAWAにて開催致します。IMG_8382


海外で商品を見歩いていると、沢山の物がある中で、ハッと一点だけに心を奪われことがある


その時のそんなMizkoの心が再現されるような、商品の写真が欲しい…

そんなことを可能にしてくれるHカメラマンと出会って三年


昨日彼による新商品の撮影があった

PCに浮かび上がる写真で、その商品と出会った時の私のときめきが甦ったIMG_2110


商品との出会いはまるで恋のようだある日突然心を奪われ、落とされる…
そういう意味ではMizkoはいつでも恋してる

IMG_2714

私が落とされた彼ら(商品)を是非見にいらっしゃってくださいませIMG_6428


ピンセットや刷毛で、ゆっくりと丁寧に、ネックレスのチェーンや細かい部分の形を決めるHカメラマン。その繊細な仕事振りに感動(写真全部)


海外の売り手、デザイナーの手から離れて日本にやって来た彼らは、こうしてカメラマンやスタッフ達の手を経て、一歩一歩日本での商品になって行く。

お披露目までもうすぐお楽しみに


最後にHカメラマンさんへ

長時間お疲れさまでした。特に左上の商品のHさんが撮影なさったイメージ写真を見た時には、その美しさにすっかり心を奪われましたいつもながらのHさんの丁寧で且つ繊細な商品へのお取り扱いも含め、心より感謝しております。本当に有難うございます




madame_mizko at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日本にて 

October 22, 2015

日本帰国後初の……

お酒はぬるめの 燗がいい〜〜〜 ………くない
肴はあぶった イカでいい〜〜〜〜 ………くない

すみません突然歌い出して…それも八代亜紀『舟歌』の替え歌

日本に戻り、早速最初の旅で、群馬県高崎市に行って来ました
私は群馬県とも、とある事情でご縁が有りまして、年に何度も行きます。

群馬県は関東の中でも、夏の気温が高いことでも知られていますが、
この日も本当に暑かったです

そして帰国直後の群馬での楽しみは…『日本酒』

高崎駅の駅ビルの中に「峠の釜飯本舗おぎのや」のお店があり、
ここは群馬産の食材と地酒のお店で、帰路につく前によく寄ります。IMG_1397

しかしこの日は、暑さでとてもお燗酒を飲む気にはならず、冷酒を頂きました〜
それも利き酒。

「上毛三山」の利き酒で、左から妙義山、榛名山、赤城山です。
で、私が一番好きなのは、赤城山

いや〜〜帰国後初の日本酒を口にした途端、心の奥から声が出ました〜
「あ〜〜〜染みるね〜〜」
じゃなくて、「あ〜〜〜美味しい」

釜飯の具の煮物だけも注文出来るので、「肴はあぶったイカ」ではなく、この煮物と上州もち豚の角煮

最後の〆は卵掛けごはんこのお店は、ご飯がごま油の良い香りがして、それに生卵を掛けます。
これがとっても美味しいのです
海外では、とても心配で生卵は食べませんIMG_0866

本当はもう一種類利き酒があるのですが、只今Mizkoは時差ボケ中で、体内時計がミラノのままです。
IMG_6716そのため夜が眠れず、睡眠時間が極端に少ないので、これ以上のアルコールは控えました
しかし日本酒「赤城山」を買いました

そのボトルに書かれている文字を良くご覧下さ〜〜〜い
男の酒 赤城山」



madame_mizko at 02:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日本にて 

October 18, 2015

Mizkoが感じる第一印象

先ずはMizkoが最近受けた印象をお伝えしましょうIMG_2530

1)しら〜〜とした雰囲気
2)何処も彼処も汚れが少なく、清潔
3)皆真面目そう
4)警察官が弱そう
5)お手洗いの便器が低い
6)女性が、人によってはとても幼く見える
7)皆一々丁寧
8)電車に落書きがない

さてどこで受けた印象かと言いますと…成田空港です
もうHPのスタッフブログでもお伝えしていますが、Mizko日本に上陸致しました

(写真右上:スーツケース5個の重量は160㌔その他に手荷物のキャリーバッグもあるんですよ

これらは毎回成田に到着する度に感じる、私の日本の第一印象です

1)飽く迄も私の印象ですが、海外の空港はもっと活気があるように思います。
2)これはもう日本の玄関として喜ばしいことです
3)ちょい悪オヤジやちょい悪マダムが多い中から来ますと、皆さんがとっても真面目そうに見えます
4)警察官の方ごめんなさいいつも私が海外で見ている警察官とは、何だか迫力負けしている〜
5)これはいつも不思議に思います南アフリカでは、高すぎて座ると足がブラブラしましたが…
6)特にセクシーなイタリア人女性を見馴れているせいか、ついそう見えてしまいます
7)日本の丁寧さに慣れてしまうと、海外では驚く事ばかりでしょうIMG_8106
8)成田エキスプレスの汚れも落書きもない美しさにうっとりします

(写真右:飛行機を降りて先ず食べたいのは…あっさりしたラーメン機内がかなり乾燥していますからねそれと機内でワインを飲み過ぎましたかね〜

こうして外から戻ると、日本に対して新たな気付きも多いです
さ〜〜て皆さん、日本でのMizkoをまた宜しくお願いします


madame_mizko at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)タイにて 

October 08, 2015

イタリア秋の味覚

2015年10月8日。ミラノ快晴今日は何だかまた暑かったですUnknown-257

ところでお話は遡りますが〜9月初めにミラノで秋の味覚を頂きました

Unknown-259それはポルチーニUnknown-256
余りにも美味しそうなポルチーニを見付けたので、太っ腹にも()お店にあったのを全部買っちゃいました(写真右上&左)

Unknown-258ミラノで売られているポルチーニのお値段は、一㌔€19から€40くらいまで見ました。
私が買ったポルチーニもなかなかのお値段でしたが、折角イタリアにいて、この時期だけですからね〜〜
Unknown-260

先ずは炒めて、スロベニア、ポルトロスのお塩で(写真左)
(素材の味をUPさせるMizkoの大好きなお塩です
Unknown-184
定番のフェトチーニ(写真右上)

そして日曜日のブランチに、赤ワインとポルチーニスクランブルエッグ。(写真右上)

でも何といっても一番好きなのはこれ(写真左)たまりません
Unknown-262

Unknown-263ドイツの「キノコ屋さん」でもポルチーニは売っています(写真右)
ポルチーニは、ドイツ語ではsteinpilz(シュタインピルツ)と言い、写真左のフィファインゲと同様にドイツでも良く食べられます
フィファリンゲも美味しいですUnknown-261
ドイツ料理はお肉だけではなく、お野菜もキノコも豊富ですよ

今年のポルチーニはとっても美味しく頂きましたごちそうさま〜〜



madame_mizko at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イタリアにて 

October 06, 2015

ご無沙汰している間に

ぎゃ〜〜〜〜〜Readerの皆さん、ご無沙汰してしまいました〜〜〜ごめんなさ〜〜い
実はこのご無沙汰している間に、またまたアルプスを越えてドイツに行って来ましたで、今は再びミラノです 
今日のミラノは何だか薄暗くて、雨が降ったり止んだりで、パッとしないお天気でしたUnknown-200

Unknown-229あっちだこっちだで今回のヨーロッパ滞在中のMizkoの移動距離も一万㌔を越えました

この間気温も真冬並みから極暑まであり、一番寒かったのは真夏で3℃
しかし寒いも暑いも元気に乗り越えて気付けば10月

Unknown-233アルプスでは紅葉が始まっていましたUnknown-206

今だけはお仕事も、あなたを悩ます事もすっかり忘れて、秋のアルプスに癒されてください

そしてその後に、ほんの少しでもあなたの心に更なるパワーが湧いて来たら私も嬉しいです
Unknown-230Unknown-209
私はキリスト教徒ではありませんが、ヨーロッパ滞在中は、出会った教会では必ずお祈りをします(写真左:ミッテンヴァルドにて)


ドイツ、ミッテンヴァルドからオーストリア、インスブルッグへの景色は本当に美しいです

Unknown-232しかしインスブルッグの街(写真右)を抜けたら、お天気が急変Unknown-231
冬もすぐそこまで来ています(写真左)。ひぇ〜〜〜

ミッテンヴァルドでも商品を買い付けましたよお楽しみに〜〜



madame_mizko at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)