April 2012

April 11, 2012

Bacio (Kiss)って難しい?!


この日記でもBacio e abbraccio(イタリア語。英語でkiss & hug)について、何度もお話をして来ました。

このBacio e abbraccioは、今までの生活環境から、Mizkoにとってコミニュケーションの一つとしてとっても大事なものです。
当たり前のようにこのコミニュケーション方法が私の生活の中に存在しているのですが、日本の習慣に従うとこのコミュニケーション方法がなかなか取れずに不十分な表現で終わってしまいます。
これが私には結構フラストレーションになるのです

たった一つのBacio(Kiss)にも、私の場合にはこんな意味があります……おはよう、こんにちは、行ってらっしゃい、ただいま、お帰りなさい、今晩は、おやすみなさい、愛してる、大好き、どうも有り難う、うれし〜〜い、ごめんなさい、許して、怒っちゃいや、元気出して、頑張って……ちょっと考えただけでもこれだけあります。

これを言葉だけで言うのと、Bacioを添えるのとでは私にとってはかなり違います。
時には言葉は要らず、Bacio だけで伝えたり……特に悲しそうにしている相手に掛けて上げられる言葉が見つけられない時、相手のホッベに心からのBacioで今の私の気持ちを伝えます。

そんなMizkoの実際のキスマークが一つのデザインになります
そこでデザイナーさんからの宿題……「紙にキスマークをつけて下さい。」
IMG_5234それがこの写真です
紙相手に何度も練習をしました。
でも感情が入らないと、紙の上のキスマーク自身が何かつまらなく見えました。
Bacio(Kiss)は難しい!紙相手では

それからはイメージ作りをして、相手が紙だと忘れて何度もBaci(Bacioの複数)を繰り返す。

そして最終的に選んだイメージは……
「今日は楽しかった! 有り難う!またね!」と別れ際にホッペにするBacio。
なんかそのイメージのキスマークが一番このショップでのデザインにはいいかなと思いました。
Bacioは異性だけではなく、同性、友人間、家族間……のコミニュケーションですが、今回のイメージの中のMizkoのBacioのお相手は勿論男性!誰でしょう???教えな〜〜い!!!




madame_mizko at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日本にて 

April 09, 2012

アイタタタタタタタ〜〜〜は和らいで


(東京、青山の桜も満開
IMG_6300

あれからアイタタタタタタタ〜〜〜は悪化。
(何の事か分からない方は、前回の日記を見て下さいね 。)
筋肉痛は後から襲って来る!
それにしても3ヶ月もサボったツケが来た!
                       
                  IMG_6024
          (東京、青山の桜並木六本木ヒルズも見えています。)                                                                                                            
そして今、アイタタタタタタタ〜〜〜は和らいで、明朝にはジムにカムバック出来そう!
自宅から歩いて数分のジム。
女性向けの楽しいコースもありますが、私は何と言っても一人黙々とマシーンを使ってのトレーニングが好き 
そうなると断然男性が多く、それもここのジムは有名で、凄いキン肉マン達が唸り声高々にマシーンを動かしています。
この中でトレーニングするには、Mizko……軟弱!軟弱!軟弱!!!
それで入会を躊躇していたのですが、
「トレーニングは他人と競うものではなく、自分よりレベルの高い人達が集まっている環境でこそモチベーションが上がります」とインストラクターに言われて入会を決意。

体力もそうですが、早朝出勤前のトレーニングを欠かさずやって、スーツに着替えて出勤するような男性達のその姿勢も私には学ぶべき点で、体と心のトレーニングになっています


madame_mizko at 16:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日本にて 

April 06, 2012

アイタタタタタタタ〜〜〜!


(家から徒歩1分。Mizkoのさぼり処。ここでの一杯のカフェと東京、表参道にいることを忘れてしまいそうな和風の造りとお庭、そしてお店の方とのイタリアのお話が私を癒してくれます。)
IMG_5050


アイタタタタタタタ〜〜〜〜〜!
何事???
実はモーニングウォークだけでは物足りず、ジム通いを再開。
3ヶ月振りなので、筋肉痛で、もうあっちこっちがアイタタタタタタタ〜〜〜!
海外生活で外国人と同じ土俵に立とうと思ったら、何より大切なことは体力だと思います。
彼らは本当に体力がありますから……。
ドイツでは男子に徴兵制がありますから、彼らの体力と言ったらもう大変
「散歩に行こう!」はもう結構キツい登山ですから!
気軽に付いて行ってどれだけ大変だったか忘れられません。
 「これは散歩じゃない!」とどれだけ抗議したか……。

ずっとスポーツをしていましたし、同年代の中でも体力はある方でしたが、ドイツに行ったらお話になりません。ドイツで暮らし始めた頃、自分の体力はインターナショナルレベルでは極めて低いものだと実感しました。
日本でそこそこでもドイツでは軟弱!彼らの「ちょっとしたお散歩」のスピードと歩く距離に付いて行けない!
しかしそこで負けている訳には行きません!
それから私の特訓が始まりました。
あの年はドイツの冬は寒かった……町中でも夜気温マイナス20度。一周400メートルのグランドを10周走る。おじいちゃん達にもどんどん追い抜かれ情けない!日本での私では全く通用しない!
寒くて顔が痛いし、情けなくって涙が出る!
でもどうにか彼らに付いて行ける私にならなくては!!!
やっとの思いで10周を走った後は、隣の室内プールで1キロ泳ぐ。そして走りと泳ぎで5キロメートルが私の毎日のノルマ。
来る日も来る日も続けました。
寒いのが大嫌いな私の自分との戦いでした。

………そして今…遅れをとらずに付いて行っています
何事も自分次第ですね









madame_mizko at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日本にて 

April 03, 2012

嵐の夜に



NEC_3597
(嵐の前の静寂な時間……4月3日午前7時明治神宮。心清めて一日のスタート!)

今日は全国的な暴風……。東京、表参道の自宅でも救急車?消防車?のサイレンの音がひっきりなしに
聞こえて来ています。
まだまだ帰宅をなさっていない方、どうぞお気を付けて。
                                                                           NEC_3595
(明治神宮は私のモーニングウォークのコースの一つです。ジムでのトレーニングも良いですが、朝の明治神宮の森の空気は気持ちいい〜〜〜!それにMizko歩くの速いですよ〜!)

今回のリニューアル後、この日記は外部のブログからこちらのページにアップされるようになりました。
そのために今まで出来なかった絵文字使用や、複数の写真のアップも可能となりました。
以前からのReaderの皆さんは、その急な変化に驚かれた方もいらっしゃると思います。
しかしMizkoのキャラが変わったわけではありません
まだまだ新たなシステムに慣れていず、あれこれいじってトライアル中という感じです。

本日もスタッフ達に絵文字使い過ぎ!写真入れ過ぎ!と注意されました……が今はあれこれ試したい!
Mizkoのキャラである「好奇心」の炎がメラメラと燃えているのです

そこでお願いです。そんなMizkoを今は暖かく見守っていて下さい。
このシステムに私が慣れるまで……。宜しくお願いします。

NEC_3599(人も車もまばらな朝の表参道。これこそ私の大好きな表参道の風景



                     










madame_mizko at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日本にて 

April 01, 2012

2012年3月18日のミラノ


マダムMizko(ニックネームMicciorina=ミッチョリーナ)のブログにようこそ        

今回は、日本に出発する前の3月18日のミラノの様子をお伝えしますね

   NEC_3580NEC_3579
ミラノ、ルイヴィトン のショーウインド ですが、商品がどこにあるのか良く分からない                         
   
この日ミラノは曇り、気温16度。それまで気温は20度を越え、時には25度もあり生ビールが美味しい!なんていう気候だったので寒く感じました。
   
                                                        NEC_3575
毎回日本への出発前にはドゥオモにお祈りに行きます。         
夏でもノースリーブやショートパンツでは入れませんので、要注意
ノースリーブの場合には大きめのストールを羽織れば大丈夫
ミラノの夏は暑いので、ノースリーブで来て折角のドゥオモに入れないと残念ですから、バッグに
一枚ストールを入れておくことをオススメします
ドゥオモに入れなくて困っている観光客相手にストールを売る人がいますが、まあご持参がいいでしょう。

                            NEC_3573
     ドゥオモの前はいつも人が一杯!写真真ん中の男性は、歌って踊っていました。陽気陽気         でもスリや置き引き、押し売りに要注意の場所です                                                              
           
    NEC_3571[1]
                                          人込みの中Max Maraの広告が一段と目立っていました。
                                                                                                                                                      201203180104000         
プラダ本店のショーウインド。マネキンさんのこの頭とサングラスで、このドレスとバッグ……ファッションセンスのレベルが高すぎて()良く解りませぬ
勿論こんなミラネーゼはいませんよ~~~



madame_mizko at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日本にて