October 2011

October 25, 2011

この写真はど~こ~~? (第三弾)

20111025_4af1cc

(10月24日)

ここ2回の日記に続き、まだまだ写真でMizkoの行き先をイメージして下さい。

これが第三弾ですが、今回は簡単に回答はしませんよ~!


今回の写真は皆さんを混乱させちゃうかも~~!
モスクワ?でも椰子の木?


男性のReaderの皆さんがお好きそうなショットもその内
ご案内しますので、お楽しみに~~!















madame_mizko at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリアにて 

October 24, 2011

Mizkoの休日

20111024_fa54d9

(10月23日)

ZZZ……ZZZ……ZZZ…………


今日の日記はサボります。


写真をご覧になって、各自Mizkoの日曜日をご想像下さいませ。









madame_mizko at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリアにて 

Mizkoの日曜日 Dove e Mizko??? 

20111024_3440b9

10月24日

昨日日記をサボったついでに、今回も写真で皆さんのイマジネーションを広げて下さい。

ここは何処でしょうか?(写真)


旅の基本は何と言っても体力!

古い石畳を歩くのも、今頃は足元から冷え込みますし疲れますが、
砂浜を素足で何キロも歩くのも結構大変。

あちこち18キロ程歩き、いつもと違った場所が痛~い!
本日筋肉痛のMizkoです。













madame_mizko at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリアにて 

October 21, 2011

MizkoのSomething Special

20111021_340b85

(イタリア、ミラノ 10月20日)

このショップのコンセプトでもあるSomething Special……
Mizko自身もSomething Special が大好き。


じゃあMizkoのSomething Special ってなあ~に?
との質問には、切り札は沢山ありますよ~!


象のヘアーやキリンのヘアーのネックレス、タンザニアの私の学校の父兄の皆さんから頂いたネックレス、あるデザイナーの先生に作って頂いた世界でたった一つのリング等々。


今一番のお気に入りは写真のチョーカー。パイソンかは分かりませんが、ヘビとりんご。
カジュアルなファッションには勿論、エレガントなドレスのアクセントとしても合います。

ドイツのとある有名デザイナーの商品。ヘビ全体が黒のストーンで埋め尽くされていて、その石留めのテクニックは流石にドイツ!!!

本来は黒のストーンが埋め尽くされたカラスとクリスタルが一緒になったチョーカーが一番のお気に入りだったのですが、私のキャラではない!!!これは矢張りハードなタイプの男性にして欲しい!

そこでこの人なら絶対に似合うと思ったある人に一番のお気に入りは譲り、私自身はヘビとりんごをゲット。

今のパイソン人気の中、私はこのチョーカーも楽しんでいます。


そしてSomething Special と共に、Somebody Special が大好きなMizkoです。











madame_mizko at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリアにて 

October 20, 2011

パイソン威力、もうどうにもとまらない?!

20111020_6e7273

(イタリア、ミラノ 10月19日)

日本では桜が狂い咲きだそうで……。
先日ドイツでひまわりが咲いている写真をご紹介しましたが、菜の花も一杯咲いていましたよ。

いつもならドイツでは、5月に菜の花は辺り一面に咲いて、飛行機から見ると
まるで黄色い絨毯を敷き詰めたようですが、10月にあんなに沢山の菜の花を
見た覚えはないです。


しかし昨日からミラノは、少し霧がかった冬模様。

本日は、長袖シャツに先日ドイツで買った襟にボアの付いた皮ジャンを着ていても、
歩いていると少し寒かったです。

これで本格的に冬になるのでしょうか……。


今丁度テレビで天気予報。
いや~~ドイツでは少し雪が降っているようです!


夏女Mizkoは冬はホント嫌いです。
厚着するのも嫌いだし……。

寒いと熱い温泉に入って、熱燗飲んで、お布団に入って寝ちゃいたくなります。

さてさて、パイソン柄商品について続けてお話して来ましたが、先ほど雑誌で見つけましたぁ~~!

Helena Rubinstein のマスカラもアイペンシルもパイソン柄だぁ~~!(写真)

記事の中で『動物の女王』と書かれています。
確かに女王の貫禄はありますが、どこまでパイソン柄になるのでしょうか???











madame_mizko at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリアにて