May 2011

May 26, 2011

Readerの皆さん、Buonasera!(Part 3)

d1378181fe1

(ミラノ5月25日)
写真:Mizkoのご近所さんです。
「この写真、Part 1と同じじゃな~~い!」なんて言わないで下さい。違いますよ~!

只今午後8時。まだ明るく暑いです。
西日避けでシャッターを少し閉めているお宅もあります。

私はMizkoの枯れ園で、冷えたランブルスコ(赤のスパークリングワイン)を飲みながら、
この日記を認めています。

またつばめが戻って来て、私の頭の上を飛び回っています。
この時期はまだzanzareが少ないので快適です!

この日記のReaderの方方!zanzareを覚えていらっしゃいますか?
思い出してくださいね。


日本は7時間先の26日午前3時・・・あなたは寝ているでしょうか…
宵っ張りだから起きているかもしれませんね。

















madame_mizko at 02:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリアにて 

Readerの皆さん、ミラノより Buongiorno! (Part 2)

5dfc1da1dd1

(ミラノ5月25日)
午後2時には気温37度のミラノです。
今日のランチは待ちにまった日本食レストラン。

東京のオフィスで、
私、「今日は”わかば”のランチが食べたいな~~。」
スタッフT、「じゃあ行きましょうよ!」
私、「だってミラノの”わかば”だもん!」…と言ったことがありました。

東京で恋しくなる日本食のレストラン、”わかば”……それも中国の方方がやっているお店です。。
このお店に行くようになったいきさつはこの日記でお話しましたが、Mizko、大変気に入っています。

今日は食べたかったカツ丼定食(写真)。今日はわかめとタコ、海老の酢の物が添えられていました。
これが毎回違うので楽しみ。それにフルーツとお味噌汁が付いて12ユーロ。

キリンの生ビールも飲んじゃう!よろこんで~~~!
いやいやここのカツ丼が恋しかったです…東京で!!!

青山の昔からあるお店で、半かけそばと半カツ丼で1200円で食べた時も、
表参道寄りのお店でカツ丼を食べた時も、美味しくない!!!

”わかば”のかつは、ほとんど脂身がないし、カラッと揚がっている。

お味噌汁も美味しい!お店に活気もあるし、中国人の板前さん姿も決まっているし、愛想も東京のお店よりずっといい。店員さんも食べ物の日本語名をちゃんと知っているし、お店は小奇麗だし文句なし。暑い中入店して、さっと出される冷えたウーロン茶も嬉しい!


勤勉な中国の人達に、日本の味、ホスピタリティー、そして日本語まで収得されていく…。
それに加えて何の感情もなく、ただマニュアル通りのことしか言えない、まったく気が利かない青山辺りの店員…。

表参道は都会の真ん中なのに、簡単な英語さえも理解出来ない…。
”わかば”では、彼らに感心するのと、美味しさを満喫するのと同時に、日本人として情けなくなる…というのが正直なところです。


さすがにボリューム満点で、ご飯を残してしまいましたが、う~~ん!美味しかった!!!











madame_mizko at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリアにて 

May 25, 2011

Readerの皆さん、ミラノより Buongiorno! (Part 1)

6c807eec751

写真:Mizkoのご近所さんです。
シャッターが閉まっているお宅はまだお休みになっているのでしょう。

窓の外にシャッターがあり、寝る時には窓は勿論、シャッターも閉めます。当然外出する時も!!(余程泥棒が入るには不可能な窓は、寝る時には開けていますが、夏のバカンスの季節には、どのシャッターもピタリと閉められます。)

シャッターの外に更に鉄格子のドアがあるお宅もあります。
地震に備えてのリュックサックの用意は必要ありませんが、日頃からこうした防犯が大切なミラノの暮らしです。


ミラノ只今午前7時半。
沢山のツバメが空を舞っていますよ。


暑くて良く眠れぬ夜を過ごし、今はミラノの家で私の一番のお気に入りの場所、本来ならばMizkoの花園…でも今は枯れ園のテラスでこの日記を認めています。

生き残ったアイビーと夾竹桃の植木にお水を上げ、コーヒータイムに急いでキーボードを叩いています。
急ぐ理由はだんだん暑くなって来た!!!あと1時間くらいでこのテラスはまた40度に達するでしょう。

 去年は冷夏でしたが、本来イタリアの夏は長いですし、日射時間も長い。それなのに、公共機関の乗り物やお店にクーラーがないことも多いので、そうそう自宅で、クーラーで体を今から甘やかしてはいられません。

暑い時には薄着する、水を浴びる、熱いお風呂で汗をかく、辛いものを食べて汗を出す、夏野菜で体を冷やす…そう言った原始的(?)な方法で暑さを凌いでいます。

そうしたら東京の夏にあった肩こり、頭痛がなくなりました。気付かないうちに冷房病だったのかもしれません。それにイタリアでは日本では出来ないような薄着も出来ますからね!!
 
それにしても暑い暑い暑~~い。
ごめんなさ~~い!ちょっと日記中断します。









madame_mizko at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリアにて 

May 24, 2011

半年ぶりにミラノの自宅より

229dabded7

Readerの皆さん、Buon giorno!

バンコクから飛行時間11時間。Mizko…半年ぶりにミラノの自宅に戻りました。
まだバンコクにいらっしゃるReaderの方は直ちにミラノにいらして下さ~い。


ミラノはもう真夏!太陽ギラギラ暑いです。午前9時過ぎでテラスの気温は40度(写真)。

留守中テラスのMizkoの花園はすっかり枯れ園になってしまい、ご近所のお花一杯のテラスやバルコニーの中、我が家のテラスは可哀相。暑い中先ずは早速枯れ草のお掃除。

そのためバンコク滞在とミラノ一日ですっかりミラネーゼ並みの日焼けをGet。
日本で予想していた通り、儘ならないイタリア生活。長い間留守をしていて、さっと生活開始とは行きませぬ。

イタリア携帯、使えない。
お湯、出ない。
インターネット、繋がらない。
でも空き巣に入られなかっただけラッキー!


ミラノでの生活復興(?)…特に枯れ園を花園にするまでに時間がかかりそう…でも必ず花園にして皆さんに御披露しますから楽しみにしていて下さいね。


この時期のミラノが私は大好き!

7月8月にはバカンスでミラネーゼはいなくなり静かになってしまうので、今からそれまでの期間がミラネーゼと共に夏が楽しめます。

夜は9時頃まで明るいし、特に今は朝夕多くのつばめが空を舞います。











madame_mizko at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリアにて 

May 21, 2011

バンコクにて。一足お先に……暑~~~い!!!

f6212956ba

写真:このホテルに泊まった時良く食べるMizkoの朝食。
ビーフヌードルスープにチリをたっぷり!
食べ終わると夏のお風呂上りみたいに汗がダーーー!これが気持ちいい!


さてさてMizko、動き出しましたよ。
もう大人しくはしていませんよ~~!あ~そうですね!
日本でも大人しかったわけではありませんが、もう遠慮も躊躇もせずに、ガンガン行きます!私らしく。


先ずはファッション…。
日本では着ないようなファッションをここバンコクで思いっきり楽しんでいます。


青山のアニエス・ベーの皆さん、やっぱりサーモンピンクのワンピースはMizkoに似合っているようです。
ここバンコクM.Oのホテル女性スタッフ達に褒められましたよ~~!


青山のクレールの皆さん、例のオレンジとイエローのキャミソール…日本ではランジェリーだけれど、思い切ってジーンズでトップスとして着ました。これまたホテルスタッフ達に褒められました。胸元が開きすぎだの、薄地だの、ここでは関係な~~い!


福山のコムサのかんちゃん、選んでくれたハットは上のキャミソールとぴったり!
また選んでくれた靴は履き心地抜群で、ここバンコクでも活躍していますよ。


皆さん、本当に有難う!あなた達のお陰で、ステキなファッションに包まれ、ここバンコクでの日々を過ごしています。多分Mizkoのファッションのある一面しか知らない方には驚かれるかも…

Mizkoは色々な恰好をするんですよ~~!

それにしても蒸し暑~~~い!

何にもしないで座っていても、汗がダラダラ。
ビールものんびり飲んでいては温まっちゃう。

その上に大好きなスパイシーなタイフードを食べて、またまた汗がど~っと吹き出して、あっという間にスッピン顔。お風呂上りのMizkoって感じになってしまう……。


テレビで、横浜のビアガーデンがオープンして、皆さんがビールを飲んでいるのを見ました。
でもスーツを着ている!

こちらキャミソール一枚でもあつ~~~~い!でもこれ以上の薄着は出来ませぬ!










madame_mizko at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) タイにて