2012年日本の夏の思い出ミラノ発最新情報

August 20, 2012

Mizkoの日本滞在回想録 Part 2


今回の日本滞在中には、何度「今月末には帰らなくちゃ〜。」と言ったか分かりません。
でも滞在の延期延期で、すっかり5ヶ月間の長い滞在になってしまいました

春から梅雨にもたもたしていたら誕生日を迎え意志に反して年を重ねそして気付けば初夏から本格的な夏に季節は移り変わっていました

この間新しい友達との出会いもありました
そして仲良しさんとは更に仲良しに……。
ですから前回の日記で私がメランコリーだったのは、暫しの別れでもたまらなく寂しくなってしまったからです
私の人生では、いつもこんな別れを繰り返していますが、暫しであっても別れって、それも海を越えるとなるとおセンチになって「慣れる」ことはありませんね
それにどんな時にも、たまらなくお名残惜しい思いになる相手の一人くらいはいるものです

そうなんです…Mizkoは日本を発ちました16
(出発前自宅の屋上から夕焼けの中に富士山が見えました。)

今はバンコクです。このままミラノに帰ります

1919-2

(今夜チャオプラヤー川に花火が上がりました。表参道の自宅の屋上から見た神宮外苑の花火を思い出しました。)

出発前にお会い出来なかった友人知人の皆さん、ごめんなさい
出発のお知らせも出来なかった皆さん、本当にごめんなさいでも夜逃げではありませんよ〜

日本滞在中にご一緒させて頂いた全ての方々、お世話になりました。
皆さんとの思い出があれこれと頭の中に浮かんで来ます
私と時間を共有して下さって有り難うございました

Readerの皆さん、これからは心の中でMizkoの旅をご一緒に

18(ローカルの皆さんとローカル船で。)

追伸:私のカメレオン体質は健在で、早くもローカル化して、タイ人の皆さんにも、すっかりタイ人だと思われています


madame_mizko at 01:55│Comments(0)TrackBack(0) タイにて 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2012年日本の夏の思い出ミラノ発最新情報