秘密、ひみつ、ヒミツ……Mizkoのお買い物

July 07, 2012

Mizkoの遠距離恋愛???


洋服の相談であるお店のマネキンさんに電話をしました。
表参道にこれだけお店があるのに、電話の先は………広島県福山市のコムサのKちゃん

コムサのブランドが好きと言うよりも、Kちゃんの元気で明るいキャラ、そして私に似合う服を探してくれる一生懸命さに惚れ込んでいますそれも彼女自身が楽しんでやってくれます
Mizkoが惚れ込めば、東京ー広島間なんて大した距離ではない広島県福山市からKちゃんにアドバイスをお願いしました。
 
私は色々な服を着ます。エレガントからボーイッシュまで。
そしてKちゃんには旅の移動中に、旅先で、そして普段使いが出来る、着心地も取り扱いも楽なファションを見立ててもらいます。

勿論コムサのお店は東京にもありますが、どのマネキンさんで良いわけではありません
「私に似合いそうな服な〜い?」と電話をしたら、一時間もしない内にMizkoの好みにアレンジされたトルソーの写メールが次々と送られて来ました。おススメポイントもちゃんと書いてあります。

from kan-chan fukuyama-1from Kan-chan Fukuyama-2
(沢山の写メールからいくつかをご紹介しますね。上記の2点のアンダーのオレンジのトップスと白のパンツを私が前回福山で買ったので、それに合わせたコーディネート。いや〜〜〜気が利いていますねえ〜!左、文句なくMizko好みタイで着たいな〜。右は夏でも肌寒いアルプスの山のお食事の時にぴったり

from Kan-chan Fukuyama-3from Kan-chan Fukuyama-4
(こちらの白のノースリーブのシャツも前回福山で購入。これまたそれを意識したコーディネート。このスカートの裾のイレギュラーがポイントとメッセージがありました。このコーディネートは、私の持っているアフリカンアクセサリーが合いそう靴はブロンズのサンダルにします。)

この写メールのお陰で、東京でのお買い物がスムーズに出来るということです。
広島でコーディネート、東京で買う
また私が行く日を言えば、東京のおススメマネキンさんに連絡してくれるという親切さ。
目の前にいてもなかなか距離の縮まらない人もいますが、東京と広島、こういう関係は全然距離感を感
じません。熱い心が距離を越えて伝わりました 
                 
from Kan-chan Fukuyama-5from Kan-chan Fukuyama-6
(左、こちらも私が持っている白のパンツに合わせています。ミラノにはこのコーディネートで帰りたいと思います。カジュアルエレガントで好き右のシャツ…オレンジ大好きホワイトパンツは是非リビエラで着たい

大好きなKちゃんへ:本当に有り難うこらからもMizkoの良きファッションアドバイザーでいてね。
あなたの笑顔が恋しいです次回は絶対女子会しましょうね


madame_mizko at 00:38│Comments(0)TrackBack(0) 日本にて 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
秘密、ひみつ、ヒミツ……Mizkoのお買い物