August 01, 2018

ミラノも連日あっつ〜い!!!

IMG_5057Milanoも連日暑い日が続いています
そしてご近所はすっかり静かになりました〜
もうこの2週間くらいで、皆さんバカンサに出てしまいました〜IMG_5091
お店もだいぶ閉まり始めました

先週の日曜日には、ナヴィリオ運河沿いでアンティークマーケット(Mercato dell'Antiquariato del Naviglio Grande)が開催されました。このマーケットは毎月最終日曜日に開催されます。

IMG_5083しかしこの夏は例年より暑いせいか、いつもよりずっと出店数が少ない上に、レストランやカフェも閉まっているところが多く、人も少なかったですし、殆どが観光客でした。

いつものお気に入りのレストランに行ったら(開いてて良かった)、開店時間はとっくに過ぎているのに、店員さん達はまだ私服。「ちょっと待ってて下さいね〜」と言われて、15分くらいしたら、制服に着替えた男性が急ぐ気配も「お待たせしました」も無く、オーダーを取りに来ました。こうしてお店までもがすっかりバカンサモードしかしこんなことに腹を立てるようじゃ、イタリアには住めないイタリアに住んで15年の教訓

ここのOssobuco(オッソブッコ。仔牛すね肉の煮込み)が一番美味しいと思っている私は、やっぱりOssobucoをでもいつものリゾットと一緒は矢張りヘビー過ぎるので、今回はこちらIMG_5039
日本ではグリンピースはあまり好きじゃないけれど、これはとっても美味しかった
IMG_5085
私のアンティーク鑑賞は、まだまだお勉強の段階なので、出来るだけこのマーケットには参加しております

それにしてもこの日は暑かったIMG_5095
ミラノでさえもエアコンの普及率は大変低く、エアコンがあったとしても日本のように強力に作動していないので、薄着するしかない

ではそろそろ日本人ミラネーゼのMizkoも旅に出ることにしましょう…
(写真全てナヴィリオ運河にて。最近ではテロ対策で、あちこちにバリケードが置かれています。北海道の熊の置物は、アンティーク市で良く見かけますよ。最後の写真は、何と運河にゴンドラがここでゴンドラを見るのは初めて


madame_mizko at 00:16|PermalinkComments(0)

July 26, 2018

日本の皆さん、酷暑お見舞い申し上げます!

日本は大変な暑さのようですね〜Readerの皆さん、呉々もお体をお大事にお過ごしくださいね
ミラノは35℃前後の日々が続いていますが、何しろクーラーの普及率が日本と違って低い上に、夜8時を過ぎても明るいので、連日暑い思いをしっかりしておりますIMG_4857

今までで忘れもしない一番暑かった買付けは、マドリッドの43℃でした
あれは夏女のMizkoにも辛かった〜〜〜あまりにも大変な買付けだったので、商品の値段をつける時、『ゼロ』をもう一つ加えたいほどでした〜

さて買付けと言えば、今回もどんどんと進んでいますよ〜
買付けにも商品との「出会い運」が必要ですが、運気は順調で、既に沢山ゲットしました
お楽しみに〜

IMG_4910「2004年スマトラ島沖地震」で、私は、もう一歩のところで救われたことを以前お話しました。
そして実は、「平成5年8月豪雨、鹿児島8.6水害」の時に、私は鹿児島市にいました。
しかし私の滞在したホテル周辺では何の被害も無く、「随分雨が降るな〜」くらいで、暢気にしていて、翌日中心地に行ったら、大変なことになっていてびっくりしましたIMG_4880
そこら中に家具だのバイクや車が流されて来ていました。
各家では、皆さんが泥だらけになりながら、家の中の土砂を外に掻き出していましたし、公衆電話BOXの上の方には、泥で線が出来ていて、水がどの高さまで来ていたかがはっきりと分かりました。
IMG_4906土砂崩れで鉄道の道も閉ざされ、沢山の人達と一緒に指示されるままバスに乗り、自衛隊員に誘導されて軍艦のような船(本当の軍艦)にも乗り、どうにか空港に辿り着き、足元泥だらけで東京に戻りました。
IMG_4915
正直なところ、「雨でホテルにいても退屈だから、タクシーで中心地に出ようかな」と一瞬思ったのですが、「わざわざこんな雨の中に出て行く必要はないな」と止めたのが本当にラッキーでした

都会に住んでいると、本当に「雨の怖さに疎い」と思います。今回の西日本豪雨で、改めてあの時の幸運と、雨の怖さを感じました。

何度か訪れて、私の心に今も深く残る「備中高梁」も、今回の西日本豪雨により被害が酷く、海を越えてその映像を見て心痛めるMizkoです。
色々な思いで、Duomoと他3軒教会を回りました



madame_mizko at 23:51|PermalinkComments(0)

July 16, 2018

Mizkoミラノに帰りました!

西日本豪雨で被害に遭われた方々へ心よりお見舞い申し上げます。
私自身「雨」を甘く見ていました。まさかこんな大きな被害になるとは…。
特に被害の大きかった岡山、広島は、数え切れないほど旅をして来て、友人も沢山いますし、日本の中でも私が大好きな場所です。友人達とは連絡が取れ、ホッと致しましたが、私の目に焼きついているあの美しい景色が濁流で消えてしまい、心を痛めております。
皆様が一日も早く,安心な生活に戻れます様にIMG_4694


Readerの皆さ〜ん、ご無沙汰してしまってごめんなさ〜い
ご無沙汰している間に、ミラノに戻りました

(写真右:Saldi真っ只中のミラノ。大好きなマリア様との再会大好きなお店のジェラートにピッザ。勿論スプマンテも

いつも日本滞在中には、あれもこれもと任務があるのですが、それにしても今回の日本滞在は、いつも以上に超ハードスケジュールでした

今思えば沢山の方々に沢山助けて頂きました…そのお一人お一人のお顔が浮かびます。皆さんには心から感謝しております。本当に有難うございました

中でも、3つの事が大きく変わりましたIMG_4722

◯表参道の家
日本に帰国し、その3日後に始まった家の大修繕工事は、ミラノに戻る2日前に3ヶ月を経て終了。
外壁塗装工事もあり、これまでのイメージをガラリと変えたくて、レンガ色から、イタリアにあるようなイエローの家に生まれ変わりました
前回のミラノ滞在中にイエローの家を見て歩き、表参道でも見て回りましたが、イタリアと日本では黄色
が全然違い、イタリアらしいイエローの色を出すには、職人さんに頑張って頂きました。

◯新HPのオープン
まだまだ完了ではなく、ご覧になって下さる皆さんに、ワクワク、ドキドキして頂けるようなHPに少しずつ育てて行きたいと思います。
新HP上にあるインスタの写真は、クリックすると詳細が書かれています
買付け状況や新商品もここで徐々にご紹介して行きますので、チェックしてくださいね。

◯Mizko自身IMG_4696
新しくなったのは、家とHPだけではなく、私自身が変わりました。
何が変わったかと言いますと…
私は20代半ばで車の事故に遭って、30代位からずっとむち打ち症に悩まされて来ましたいえ、3ヶ月前までは、ずっとむち打ち症に悩まされていると思っていました。

確かに最初はむち打ち症だったと思いますが、いつかしらか、左の首の凝り、肩凝りは、疑いも無くむち打ち症だと思っていましたし、整体に言っても事故の後遺症、むち打ち症との診断でした。
しかし私の日系アメリカ人の歯科医に、それは噛み合わせと舌の動きが原因かもしれないと言われました。この先生は、歯科医は歯だけ診るのではなく、整体の見解も含んで治療するべきと考えています。そこで私は先生にお任せすることにしましたIMG_4667

そしてその結果……うそのようにあっという間に、長年の左の首の凝り、肩凝りから解放されましたそれだけではなく、睡眠の質がぐっとUPしました。
それは歯を抜いた訳でもなく、歯の噛み合わせを調整し、舌を正しい位置に持って行くというものでした。

3つの変化と共に、気持ち新たに、益々パワフルに人生を歩いて行きたいと思っています

既に買付けも始まりました新商品を是非お楽しみにIMG_4674

次回の京都展示即売会は、例年より2週間早い、10月11日〜14日ですよ〜

新ホームページ
http://mizkosviamarcona.com/
従来のホームページ
http://www.mizkos-via-marcona.jp/



madame_mizko at 23:41|PermalinkComments(0)