February 04, 2018

Mizkoの祈りは心のままに…

IMG_1741ミラノに戻ったら、矢張りDuomo(大聖堂)にお祈りに行かなければ、ミラノの生活が始まったとは言えません
いつ見ても、何度見てもDuomoの美しさには溜息が出る程です

Readerの皆さんは、Mizkoがお寺さんや神社、教会に行くことが多いと思われる事でしょう。
しかしここではっきりさせておきますが私は特別の宗教団体に入っているわけではありません
まあ私を良〜くご存知な方は、私が、そうした団体などに心を縛られることが大嫌いな人間だということもお分かりでしょうIMG_1757

IMG_1752私と神様とのお付き合いは、飽く迄も自由に私の心のままに…強いて言えばMizko教です

小さな頃にお婆ちゃんっ子だったもので、ご先祖様のお墓参りや毎日お仏壇に手を合わせることが、小さい頃から当り前でした。

学校に通学するようになると、小学校、中学校、高校、大学と、青山通り(246通り)にある「善光寺」さんで、登校と下校時に手を合わせていました。

小学校の夏休みには、原宿にある教会のサマースクールに行くようになり、今度は教会にも興味を持つようになりました。特にマリア様に惚れ込みいつもマリア様のメダイのネックレスをしているような子供IMG_1802時代で、そのマリア様ファンは未だに続いております

(写真左:私が良く乗る9番のトラム。トラムの側面には、何と可愛らしい日本の舞子さんが…日本への往復航空券が519ユーロから〜との宣伝


まだパワースポットだのスピリチュアルだのと騒がれていなかった頃には、一緒にお寺巡りをする、「寺友(てらとも)募集中」でした

色々な国に行くようになると、宗教に拘らず、旅先の神様にご挨拶するようになりました。
お祈りの仕方が分からないと、地元の方々に教えて頂きました。
それにしても色々なお参り(お祈り)の仕方がありましたIMG_1803

またその土地その土地の人達が信じている神様だけではなく、お守りにも興味を持ちました。
アフリカのサバンナ奥深いところでは、動物の小さな骨だの、木の実だったり…

仏教で一番印象に残っているのは、ラオスの古寺で、お坊さんの前に正座して、一対一で有り難いお話と厄よけをして頂いた時です

お世話になる土地の氏神様へのご挨拶は大事だと思っています。
そして、今回はミラノの大聖堂へIMG_1805

私の今までの人生の中でも、神も仏もいないのではと思う苦しい時もありましたが、何かの力に助けられて今の自分がいることを確信しています。

沢山の旅をして来て、色々なネガティブな事も山程ありました
私は思っています…その80%は自己責任の問題で、これは自分次第で防げます。
しかし残りの20%は、自分で防ぎようもないことで、これが怖いのですIMG_1810
そしてそれを何かの力で助けて頂いて、今の私がいると信じています

クリスマスの頃になると、あの時のことを思い出さずにはいられません。
14年前のあの日も、何かの力に助けて頂きました
そのお話は次回に…



madame_mizko at 19:00|PermalinkComments(0)

January 30, 2018

ミラノでの月の最後の日曜日はここ!

さ〜てMizkoのミラネーゼ生活がまた始まりましたIMG_1617

IMG_1615Readerの皆さん、覚えていらっしゃいますか?
毎月最後の月曜日には、ナヴィリオの運河沿いでアンティークマーケットが開かれます(Mercatone dell'Antiquariato del Naviglio Grande)。
そして昨日行って来ました。

曇りで少し霧がかかっていましたが、夏とは違うとってもロマンチックな風景が目の前に広がっていました。イタリアと言うと、夏のイメージですが、今頃のイタリアも私は大好きです

IMG_1610運河沿いですから、街中よりも寒いですが、イタリア人は元気元気IMG_1654
沢山の人出でした。
(写真左:古本屋さんでヌード写真み〜つけた

兎に角色々な物が売られているので、どれだけ時間があっても足りませんが、流石にこの時期は、古い石畳からの底冷えがきつくて、3時間でギブアップでした。それでも3時間は寒さを忘れて見入っていました
ヒートテックエキストラウォームとホカロンのお陰だな〜

IMG_1661ナヴィリオに来ると、必ずお祈りするマリア様(写真左)IMG_1721
マリア様…あなたはいつでも美しい

ピッザリアの窓辺で佇む賢そうなワンちゃん(写真右)
あなたは今何を思っているのでしょうか


IMG_1678このマーケットはアンティークが主体ですが、デザイナーさんがご自分の作品を出展していることIMG_1669もあり、Mizkoの狙いはそこ
写真右は私の大好きなお店で、個人的には何度も買ったのですが、商品にするには高〜い
しかし素敵なハンドメイドで、もっとお財布に優しいピアスを見つけて、ゲットしましたよ〜写真左の彼女が全て手作りしています。お楽しみに〜

IMG_1724買付け後の自分へのご褒美は、アペリティーボ
ナヴィリオのお店はどこも混んでいたので、自宅近くのお店で(写真左)
実は、ここタバコ屋さんなんですよ。
とってもおしゃれで素敵なタバコ屋さんで、気に入っています。おつまみが美味しい
因みにMizkoは禁煙者でございます



madame_mizko at 03:18|PermalinkComments(0)

January 27, 2018

大変長らくのご無沙汰の後に…

Readerの皆さん、ちょっとのご無沙汰ならいつものことですが、今回は大変長らくお待たせしてしまい、ごめんなさいIMG_1574

そんな間にMizkoはミラノに戻り只今ミラノの自室でこの日記を認めております

ただでさえミラノに戻って来る時には、日本不在中の日本の仕事は、全て前倒しで済ませて来るので、結構な仕事量となるのですが、この時期は確定申告もありますし今年はプライIMG_1604ベートでも大きなプランがあるので、例年以上に超多忙な日々でした〜
アッ、私は一人っ子で、お墓守のお役目もあるので、そちらもお寺さんにお願いして来ました海を越えても、日本の仏事はきちんと熟しますなんまいだ〜

出発したのは、22日の大雪の日
早朝に部屋のお掃除を済ませ、お酒のお風呂に入り身を清め、成田のラウンジでは、清めの一杯のお酒を頂きました(写真右上)
朝の酒風呂には、勿体無いと思いつつも、氏神様である明治神宮の御神酒を使ったご利益でしょうか、小雪もピタリと止んだ中成田を離陸出来ました
そしてあっと言う間に青空に迎えられて、快適な飛行となりました
雪のため、皆さんに出発のご心配を頂き、有難うございました
IMG_1600ローマでの乗り換え時間の短さが不安でしたが、これまた運良くローマ着が早まり、余裕の時間も出来ました。そして、荷物と共に無事にミラノ宅に帰りました

こちらで充電をして、また元気な商品を買付けます
皆さん、どうぞお楽しみに〜
日記もサボらず書いて行きますので、こちらもお楽しみに〜
(写真左:日本で恋しかった、Nevadaのゴルゴンゾーラと、ツナとオニオンのピザを早速頂きましたおいし〜〜い



madame_mizko at 16:22|PermalinkComments(0)